2007年4月22日 (日)

無料先生(106)みんなの質問!

ごめんなさい!前回は投稿する時間をとれませんでした。。
なので、今日は2週間分の投稿です!!


以前の記事を見たい方は
<全記事一覧>をクリック♪

~ぜひ、応援のクリックをお願いします!!~
人気ブログランキング



このブログは無料先生第106回です。

無料動画サイト(http://www.muryosensei.com)は、

全ての文法分野解説をそろえ、あなたを待っています!

<お知らせ>~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

Logo_2

http://www.muryosensei.com/products.html

↑全てのサンプル動画を公開中!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

        ― みんなの質問! ―        

<楽しい英語表現>

いつもご覧頂いている方から英語の質問を受けました。

無料動画を見てのご質問だそうですが、同じ内容が、

「無料先生(5)(TOEIC番外編)<notの研究> 」

(http://muryo.cocolog-nifty.com/blog/2006/04/5toeicnot__dce5.html)

にも書いてありますから、見てくださいね!

私がちょうど一年前に書いた記事(懐かしい!!)です。

こういったご質問でした。(一部改編)

>私は今、週1でネイテイブの先生に習っているのですが
>無料動画でHe isn't a teacher.ではなく、人の名前(TomやRickなど)をいれると、
>言ってみえたのですがHe isn't a teacher.は、普通に使うしHe is no teacher.は、
>文として変だ、といわれたのですが・・・・

なるほど。
この方はすごく熱心な方です。
ぜひ、皆さんも見習って欲しい。
私が言う英語の表現について、実際に考え、疑問点は周りに聞く、という姿勢です。
とても積極的です。

ただし、学習者が気をつけなければならないのは、

ネイティブです。

彼らは質問の仕方によっては誤解が生まれます。

間違えたことも教えるし、我々の意図がうまく伝わらないこともある。

良く考えてみれば、我々がじゃあ日本語を適切に教えられるかって言うと、

特に微妙なニュアンスの表現の使い分けなんて言うのは、難しいですよね。

語学を専門に研究したり、教授法を学ばないと、問題は多いのです。

その点、この方は、きちんと更に私にも質問を繰り返していて、素晴らしいですね!!

さて、私がどのようにお返事を返したかというと、以下の内容です。

今回のご質問ですが、ご指摘を受け、
改めて慶應義塾大学の英語教授法の教授と議論し、
文献調査もしてまいりました。


まず、
①He's not a teacher.
一般的。「彼女は先生じゃない。」
②He isn't a teacher.と
一般的でない。Andy isn't a teacher.ならOK.
③He is not a teacher.と
notを強調、アクセントはnot
④He is no teacher.
一番強い。「彼女は教師なんてがらじゃない。」
というのが、やはり教育分野での定説です(『ROYAL ENGLISH GRAMMAR』旺文社)。

その上で、
まず、どういったネイティブの方(つまり教養レベル・英語圏)に、どういった状況を前提に(英会話としてなのか、文語としてなのか、可能不可能の区別としてなのか)伺ったのかによります。

更に詳しくお答えすると、
>He isn't a teacher.は、普通に使うし
はい、使えます。不可能な英文ではなく、可能です。
しかし、相対的にHe's not a teacher.の利用率の方が高く、
どちらかというと、ネイティブはHe's not a teacher.の表現を好みます。
ですので、「一般的ではない」という言い方をしております。
なぜかというと、
この文は否定文ですから、否定するnotは非常に重要で、しっかり聞こえなければならない。
だから短縮形にしたくないのです。
更に、Heは代名詞ですから、前に出てきている人物です。
前に登場しているからHeで置き換えられているのです。前に出てきているということは、
言語学的には重要な情報ではない。既にお互いにしっているのだから。
ならばその単語Heを何もはっきりいう必要はなくて、He'sと早めに短縮してすませてしまって、
重要なnotははっきり言おう、ということになるのです。

ですから、Andyなどのように、人の名前が出てきている場合は、
Heなどになっていませんから、新登場のキャラクターの可能性があります。
ですから重要ですから、短縮しないのです。
そしてもちろん、そもそも、Andy'sなどのようには一般的にしないですしね。

> He is no teacher.は、文として変だ。
恐らくそれは、一般的な会話では使われない、という意味でしょう。
そもそもこの文は、
「彼は全く、先生なんてもんじゃないよ!」
という強い意味なので、普通なかなか言う機会はありませんよね?感情的です。
ですが、英語表現として、間違っているとか、変だ、ということはありません。
存在する英文なのです。
前述の
『ROYAL ENGLISH GRAMMAR』旺文社
でも、教育英語として、紹介しています。

つまり、ネイティブといっても聞き方の問題です。
我々が日本語を聞かれても、
普段自分が使わない表現、なれない表現、感情的な表現などは、
あえて「使えるよ」とは教えないでしょう。

ただし、それでは学習者は多様な英語に慣れることができません。
ですから、一人のネイティブだけでなく、様々な本、テレビ、ラジオ、教材などに触れておくことをお
すすめします。イギリス英語とアメリカ英語だけでも全く違います。
そういう意味でも、積極的に、無料先生のような新メディアに関心を持たれている貴方の姿勢を応援いたします。
がんばってくださいね!

無料先生(英語)

いかがでしょうか?

この考え方、参考になれば、幸いです。

<楽しい英語受験>

「中学生・高校生の成績アップの秘訣!!」

のお話をしましょう。

 

中学生、高校生のあなたにとって、Reading力が全てです。

学校で評価される英語力の95%はこの「読む力」です。

教科書を読むときも、定期試験の問題を解くときも、高校入試もそうですよね。

この点数が低いと、すぐにあなたは「英語が苦手な子」だと判断されます。

本当は、書いたり話したり他にも大事な能力があるのにね?

さて、解決策は以下です。

1.単語

まず、単語を覚えてください。王道です。しかし覚え方にはコツがあります。

紙に書いて覚えてください。

「俺、読むだけで覚えられるんだ」と自慢する学生を私は何百人も見てきましたが、

その全てが受験に失敗しています。

定期試験だったらそれでなんとかなります。

直前に見て覚えてもなんとか読めるからね。

しかし、将来の大事な受験のことを考えたら全く無意味です。

二度手間です。もう一度結局同じ単語を覚えることになるのだから。

ですから、しっかり書いて覚えてください。

「コツ」は、隠して書くことです。

同じ単語を何度も書く時に、ついつい隣の自分で書いた字を見てしまいますよね?

これでは練習にならないのです。そこで、自分の字を指で隠してください。

もちろん紙で隠してもいいですよ?毎回テストのようにして書くのです。

しかも同じ単語ばかり繰り返さずに、いくつかの単語を交互にランダムに書いてください。

そうすることで、かなりの力が付きます。

脳が鍛えられるからです。そんな単語帳としては、

中学生には、

『中学英単語ターゲット1800』(旺文社)や

『中学英熟語ターゲット380』(旺文社)

をすすめます。

もしくは、学校で配られた単語帳を使っても良いでしょう。

それと、意外なことに、教科書は一番良くまとまった単語帳にもなりますから、最後の索引ページを使って覚えても良いですよ!

高校12年生には、

『データベース3000 基本英単語・熟語』(桐原書店)や

DUO 3.0』(アイシーピー)や

『英単語ターゲット1400』(旺文社)もしくは、

『速読英単語 必修編』(Z会)がおすすめです。

データベース3000は実生活に役立つ単語(家具など)も充実しています。

DUOは英会話やTOEICにも活かせる幅広い単語です。

ターゲット1400は実践的で、速読英単語(通称「速単」)は読んで覚えるので記憶に残りやすいのが利点です。

がんばってくださいね!

2.文法

英文はルールに従って書かれています。

このルールが分からないと、正しく読めません。単語だけをつなげてなんとなくは分かりますが。

このルールを文法、と呼びます。

ですから、文法力は重要なのです。

文法は教科書にも載っています。市販の参考書にも載っています。

おすすめの文法書は

『高校総合Forest』(桐原書店)か

『基礎からよくわかる英文法』(旺文社)です。

これでほぼ全ての高校までの文法が完全に分かります。

ただし、もしあなたが上級者ならば、もしくは難易度の高い大学受験を考えているのならば、

『ロイヤル英文法』(旺文社)を考えてください。

難しいですが、細かいところまで良く載っています。

勉強法は、決してこれを1ページ目から読まないこと。

あくまで「辞書的に」使ってください。

分からない表現が出てきたら、使う。それだけです。

上記以外の文法書は、分かりづらいか内容が薄っぺらいかうそ臭いのですすめません。

分かりづらかったら、無料先生の動画を見てください。全て解説してあります。

3.演習

実際に多くの文章を読んで、多くの問題を解く経験をしましょう。

・・・・・・・・・・・

これ以降をお読みになりたい場合は、

特別冊子「英語学習法」を読もう!

 

http://www.muryosensei.com/products.html

「標準問題編」を買うと付いてきます!!(^^)

特別企画

「春の英語学習応援キャンペーン」(4月末まで限定)

特別価格 & 特別冊子「英語学習法」最新バージョン

無料先生(英語) 標準問題編  http://www.muryosensei.com/products.html

さて、次回は、

「英会話でSpeaking力をつけたい!」

こんな疑問にどんどん答えます。お楽しみに☆★☆


どうぞ、皆さんの応援クリックを、おねがいします! →  人気ブログランキング



!今あなたからのコメントを受け付け中!

何でも聞いてくださって結構です。「必ず」佐藤がお答えします!

(質問の内容は、解答とセットで記事にさせて頂く場合があります。)

無料動画の中で今後もお会いしましょう!

無料先生(英語) 標準問題編  http://www.muryosensei.com/products.html

↓ どうか、是非!応援クリックをして頂けますと、さらに頑張れます!

人気ブログランキング

| | コメント (51)

2007年4月10日 (火)

無料先生(105)アル・ゴア元副大統領の英語を分析

 以前の記事を見たい方は<全記事一覧>をクリック♪

~ぜひ、応援のクリックをお願いします!!~
人気ブログランキング



このブログは無料先生第105回です。(一日遅れてごめんなさい!)

無料動画サイト(http://www.muryosensei.com)は、

全ての文法分野解説をそろえ、あなたを待っています!

<お知らせ>~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

Logo_2

http://www.muryosensei.com/products.html

↑全てのサンプル動画を公開中!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

        ― アル・ゴア元副大統領の英語を分析 ―        

副大統領の英語を批判しよう!


<楽しい英語表現>

映画「不都合な真実」ってご存知ですか?

アメリカの元副大統領アル・ゴアさんが、必死に地球温暖化の危機を訴える映画です。

同名の本も話題ですよね?今日はそんな彼の英語から学んでしまおう!!


global warming

これが「地球温暖化」という英語です。

ウァーミングと読まないようにね?

ウォーミングです。

walkもウォークでしょう?

warningウォーニングだと「警告」ですよ。


ではさっそく
、元副大統領は英語で地球温暖化をどう説明しているかと言うと、

This is the most important crisis that our human civilization has ever confronted.

「地球温暖化は人類文明が直面したこれまでで最も重要な危機です。」

直訳するとこうなります。

分かりますか?

これは、さすが元副大統領の英語。

まるで教科書のようなベタベタの模範英語になっています(笑)

まずは、the most important

これは良いですね?最上級です。

the ~estが比較の最上級ですが、

importantのように長い形容詞や副詞の時には、

the most ~の形にします。

3音節以上とか難しい覚え方をしちゃいけません。感覚的に分かってきます。


thatは関係代名詞のthatですね。

前の名詞が最上級を使っているときは、whichよりthatが好まれるのです。


has confrontedは現在完了形ですよね。

hasなのは三単現(3人称・単数・現在形)だからですよね。

our human civilizationが主語だから3単現なのです。

このeverの位置も面白いですね。

have already passedみたいに、間に入ってくるパターンは多いのです。


こうやってみていくとさすが元大統領。
国の代表をする、素晴らしい英語でしょう。


<楽しい英語受験>

大学受験の話をしましょう。

「大学受験でwriting(英作文)力は必要?」

必要ないですか?

東大を受ける人だけが必要なのでしょうか??

いいえ、違います。

ズバリ、お教えしましょう。

以下は、特別冊子「英語学習法」からの特別書き下ろし!

 

大学受験において、勉強法は2つに分かれます。

1.一般校

表現が指定されていることが多く、

完全にゼロから文を作り上げることはあまり求められません。

しかも、基本的には学校で習う文法分野のありがちな典型例文が、単語・表現が変わって出題されるだけです。

勉強法としては、各文法分野を漏れなく見ておくこと。

ただし複数の文法表現が(例えば仮定法と比較、など)組み合わさった問題がよく出ます。

典型的な英文は決まっているので、

文法書の文などを3回ずつノートに書いて練習しておくと良いでしょう。

この際に、ポイントとなる文法が「なぜこういう表現になるのだろう」と良く考えておいてください。

理解しておくと、試験会場でパターンを思い出しやすくなります。

学校の授業だけだと理解が難しい、という場合には無料先生の動画を見てください。全ての分野に対して必ず解説があります。

当然単語力も必要になってきますから、上記のReading力のところ(冊子内では紹介)で紹介した単語帳などを使ってくださいね。

上記をまとめてしっかり確認したい、というニーズに対しては、

『新・基本英文700選』(駿台文庫)

が最適でしょう。昔から支持されている一冊で、まさに受験英語の全表現パターンをまとめられた本、という作りです。難しいかもしれませんが、一周がんばってみよう。

2.上位校

一部の上位校(東京大学や京都大学、もしくは上位私立校など)では、そうとう難易度の高い英作文が出題されます。

抽象的な文、かなり会話的な文、などです。

抽象的な文では、難易度の高い単語力も必要です。「ターゲット1900」レベルをしっかり覚えよう。

文法も、例えば細かい比較表現などのレベルまでしっかり覚えておくこと。小さなミスも許されません。

会話的な文、口語表現はあえて勉強するものでもありませんが、「英熟語ターゲット1000」に付いている会話文くらいのレベルはマスターしておくこと。

いずれにしても、他の生徒よりもプラスアルファの得点が取れれば合格なのですから、差をつける意識を持つこと。

もし、時間をかけてでも、漏れなく、そして徹底的に得点を安定させたいならば、

『基礎からの英作文パーフェクト演習』(桐原書店)

が良いでしょう。この本は、実際のネイティブによる添削や、自然な表現の紹介をしています。

同時に、あらゆる受験英語の表現パターンをまとめて紹介している充実した一冊です。

和文英訳では、日本文を直訳にするだけではなく、あえて難しい単語の場合には、簡単な表現に置き換えても良いですよ。

自分の知っている表現、自信のある表現に持ち込むことが大事です。多少の言い換えは減点になりません。

表現以外では、時制に特に気をつけよう。

前後関係から、過去形にするのを間違えないように、といったことや、完了形を適切に使えること。

典型的な構文を覚えるには、

NextStage英文法・語法問題』(桐原書店)が良いですよ?これ一冊をマスターすれば、上位校でも十分です。


以上の内容は、http://www.muryosensei.com/products.html『英語学習法』内で詳しく書かれています。(^^)

特別企画

「春の英語学習応援キャンペーン」(4月末まで限定)

特別価格 & 特別冊子「英語学習法」最新バージョン

無料先生(英語) 標準問題編  http://www.muryosensei.com/products.html

さて、次回は、

「英会話でSpeaking力をつけたい!」

「中学生・高校生はどう勉強すればいいの?」

こんな疑問にどんどん答えます。お楽しみに☆★☆


どうぞ、皆さんの応援クリックを、おねがいします! →  人気ブログランキング



!今あなたからのコメントを受け付け中!

何でも聞いてくださって結構です。「必ず」佐藤がお答えします!

(質問の内容は、解答とセットで記事にさせて頂く場合があります。)

無料動画の中で今後もお会いしましょう!

無料先生(英語) 標準問題編  http://www.muryosensei.com/products.html

↓ どうか、是非!応援クリックをして頂けますと、さらに頑張れます!

人気ブログランキング

| | コメント (0)

2007年4月 2日 (月)

無料先生(104)さっそく実践英語!

 以前の記事を見たい方は<全記事一覧>をクリック♪

~ぜひ、応援のクリックをお願いします!!~
人気ブログランキング



このブログは無料先生第104回です。

無料動画サイト(http://www.muryosensei.com)は、

全ての文法分野解説をそろえ、あなたを待っています!

<お知らせ>~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

Logo_2

http://www.muryosensei.com/products.html

↑全てのサンプル動画を公開中!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 

           ― さっそく実践英語! ―             

大学受験だけではありません。

TOEICや英会話のお話もこのブログではします!


<楽しい英語表現>

タイタニックケイト・ウィンスレットが、

これも最新映画『ホリデイ』の中で言うセリフから!

You're supposed to be the leading lady of your own life.

「自分の人生は自分が主役のはずよね」

I've been going to a therapist for three years and she's never explained anything to me that well.

「3年間もセラピストに通っているけど、彼女はそんな上手に教えてくれなかったわ」

どうですか?この英語、分かりますか?

けっこう上級ですよね?ただし、とても品の良い、正確な英語です。

be supposed to do

は学校英語でも有名なのですが、「~することになっている」

という意味です。

もちろん「たぶん~だろう」という意味のsupposeの受動態だからですね。

to doで未来志向と思えばオッケーです。

leadingですから、自分の人生を率いて行く存在、ということですね。

your ownとかmy ownは非常に使える表現なので、覚えてね!

後半の、

I've been going to a therapist for three years and she's never explained anything to me that well.

の英文ですが、

非常に「現在完了形」を有効に活かしていますね。

これまで、そして今もずっと通い詰めている感じが伝わってきます。

それが、

have been doingです。

I've はもちろん、I haveの省略ですよ?

She's はShe isではなくて、She hasです。

neverはこの位置に入れるんだ~と覚えてください。

explainで説明するですが、誰に?というのは、toを使うんですね。

問題は、このあとのthatです。

これは超々応用ですよ?

このthatは「あれ」でも「あの」でも接続詞でも関係代名詞でもありません。

「それほど」という意味の副詞です(笑)

that much「そんなに」

that tall「それほど高く」

などと口語的に使われます。

会話の前に出てきた分量を受けて、使われる面白い表現です。

この場合もwellとくっつけて「そんなに上手に」となっていますね。


<楽しい英語受験>

TOEICの話をしましょう。

皆さん、リスニング、得意ですか?

苦手な方、多いですよね。

ズバリ、どう勉強すれば良いか、お教えしましょう。無駄なことは言いません。

以下は、特別冊子「英語学習法」からの特別書き下ろし!

 

TOEICListeningにはテクニックがあります。

いわゆる「写真問題には現在進行形の答えが多い」だの、

「設問と同単語の選択肢はひっかけである」といったものです。

これは確かに知っていると点数が違ってくる。

それと、新TOEICに変わってから、

発音がアメリカ発音に限らず、イギリス、オーストラリアといった地域の発音も使って平等に出題されますから、普段の学習はアメリカのTV番組やラジオ放送などに偏らないことをおすすめします。

当然、市販の教材を使うことが、近道です。

頻出単語も意識的に取り入れているので効果的な学習になります。

若干アメリカ英語寄りにはなりますが、

CNN ENGLISH EXPRESS』(朝日出版社)

などは楽しめる教材です。

実際のCNNのニュース等が収録された本で、TOEIC対策特集なども組まれます。

ネイティブスピードに慣れる、という意味でも、英会話への実践力へつながる一冊です。

毎月出ますから、お財布と相談してご利用ください。

その他、教材については、Readingの項目で紹介した一流著者、出版社、シリーズに沿って選べば大丈夫です。

旺文社から出ているListeningのシリーズはおすすめです。

悩んだときの、どうしてもの一冊は、やはり

TOEICテスト新公式問題集』(Educational Testing Service

になるでしょう。

値段が高いのが残念ですが、こればかりは本家本物の出版物ですから仕方ありません。

一般的にListeningの勉強は、毎日コンスタントに続けることが大事だと言われます。

本気で点数を上げたい場合は、せめて毎日30分間は聴き続けること。

聞こえてくる会話をあとから繰り返すシャドーイングや、紙に書き出す作業、これも有効です。

ただ、巷で流行るテクニックに流されることなく、まずはとにかくそのままの姿勢で音源を聴くことから始めてください。

そして次はもちろん、実践的にTOEIC問題の中で解く習に入ります。

本来はメモを取れないということ、時間が短いという現実、分からない問題が積み重なる緊張感とプレッシャー、こういったものも時間を計って経験しないと、本番につながる学習とは言えません。

以上の内容は、http://www.muryosensei.com/products.html『英語学習法』で更に書いています。(^^)

~特別企画~

「春の英語学習応援キャンペーン」(4月末まで限定)

特別価格 & 特別冊子「英語学習法」最新バージョン

無料先生(英語) 標準問題編  http://www.muryosensei.com/products.html

さて、次回は、

「英会話でSpeaking力をつけたい!」

「大学受験で英作文って必要?」

こんな疑問にどんどん答えます。お楽しみにね☆★☆


どうぞ、皆さんの応援クリックを、おねがいします! →  人気ブログランキング

無料先生第104回はここまでです。


!今あなたからのコメントを受け付け中!

何でも聞いてくださって結構です。

動画サイトのご感想、英語の質問、勉強法、なんでもどうぞ。

下のコメントをクリックして、お好きなメッセージを送ってください。

「必ず」佐藤がお答えします!

(質問の内容は、解答とセットで記事にさせて頂く場合があります。)


皆さん、無料動画の中で今後もお会いしましょう!(「標準問題編」)

無料先生(英語) 標準問題編  http://www.muryosensei.com/products.html

↓ どうか、是非!応援クリックをして頂けますと、さらに頑張れます!

人気ブログランキング

| | コメント (0)

2007年3月25日 (日)

無料先生(103)新装開店

1ヶ月間、全く更新ができずにすみませんでした。
この時期(2~3月)は受験シーズンでしたので、受験指導の時間は指導中の学生に全てかけていたためです。
また大学機関で研究も続けていますので、更新の時間がとれませんでした。
一年間の間でこの時期だけは、完全に指導している生徒達のことしか考えていません。
それが私なりの責任感です。全てを彼らに捧げます。
ですが、そんな一ヶ月もやっと過ぎましたから、これからは十分な充電を終えて、”復活します!”
色が変わります。 内容が変わります。 ますます充実します。

以前の記事を見たい方は<全記事一覧>をクリック♪

~ぜひ、応援のクリックをお願いします!!~
人気ブログランキング


このブログは無料先生第103回です。

無料動画サイト(http://www.muryosensei.com)は、

全ての無料動画をそろえ、あなたの参加を待っています!

<お知らせ>~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

Logo_2

http://www.muryosensei.com/products.html

↑全てのサンプル動画も同時公開中!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

           ― 新装開店 ―            

さて、今年の受験結果をお伝えしましょう!

今年もすこぶる絶好調で、

私の生徒たちは、慶應や早稲田に次々と合格しました。

しかも一人で新設学部にいくつも合格するという快挙もありました。

すごいですね!さすが、よくがんばったね、という気持ちです。

是非、できればこれからも「佐藤メソッド」の英語を活かしてもらいたいですね。


<楽しい英語表現>

世界ランキング1位のマリア・シャラポワの英語から!

Losing is never fun.

「負けることは決して楽しくないわ」

このfunの使い方はみんな苦手ですね?

このfunは形容詞っぽいですが、名詞です。

でも数えられない名詞なのでaはつけません。

have fun at the picnic.ピクニックを楽しむ

She is a lot of fun to talk with.彼女と話すと楽しいよ

のように使えます。

funは「楽しい人」「楽しいこと」のように使えるんですよね。


<楽しい英語表現2>

今度はキャメロン・ディアス最新映画「ホリデイ」の中でいうセリフ!

I'm not going to fall in love with you, I promise.

「あなたにはきっと恋しない、約束するわ。」

これもいいですね~

fall in love with ~

は典型的な表現ですよね?これとbe going to「~するつもり」です。

最後にカンマをいれて、I promiseのような言い方も勉強になりますよね?

,I think でもできますね。ちょっと最後に付け足せる表現、覚えて置きましょう。


<楽しい英語受験>

ご存知のように早稲田大学が変わりました。

ご存知ですか?

いわゆる一文、二文という学部が消滅しました。

その代わり、「文学部」と「文化構想学部」という2学部が誕生しました。

文学部は分かりやすい名前としても、文化構想とは、謎ですね。

スタンスは「総合研究」というSFC的な発想なのでしょうが、唯の物まねであっては寂しい。

早稲田なりのオリジナリティがあれば嬉しいですね。

もっとも、いまやSFCは古く、集まる学生の質も低く、創造性のかけらもありません。

そういう意味では、後進の早稲田に期待したいところで、

国際教養学部(英語で授業)や多様な大学院構想を楽しみにしています。


<楽しい英語試験2>

そういえば、

先日ある有名な高校の英語の先生が書いているブログを見つけました。

灘高校の先生のブログも有名ですね。

これがすごく面白い。

学校の黒板だけで勉強させようとすると、いまや学生は興味を持ちません。

でも自宅でも、先生のブログを見てみよう、ということなら面白いですよね。

その中で、便利な英語の表現とか、中間テストの添削結果などを教えてくれたら、

けっこう面白いと思いませんか?

学校側も、そういった教師の仕事も検討して、評価に入れてみたらどうでしょうかね。


~特別企画~

ところで、2月限定でした受験生応援企画もついに終了します。

受験シーズンは国立の後期を入れると3月まで続きますから、

しばらくそのままで特別価格&特別冊子のイベントを続けていました。

お約束ですから、これで終わりになります。

しかし、

入れ替わりといってはなんですが、

春・新学期といえば、良く考えたらいわゆる「英語学習の時期」ですね?

ということで、

「春の英語学習応援キャンペーン」というイベントを開催します!!

価格は通常8500円のところが、7500円になります。

「あれ?前回のイベントより500円高い?」と思った方、安心してください。

特別冊子「英語学習法」は無料先生(英語)佐藤の手により日々次々と更新されてきました!

今回はその最新バージョンをお付けします。

ということで、

「春の英語学習応援キャンペーン」(4月末まで限定)

特別価格7500円(通常:8500円)

特別冊子「英語学習法」最新バージョン、電子文書(PDF)版をお付けします!!

無料先生(英語) 標準問題編  http://www.muryosensei.com/products.html


さて、次回は、

英語学習について特別冊子「英語学習法」から一部を抜粋してお伝えします!

「英会話でSpeaking力をつけたい!」

「TOEICのListening対策は?」

「大学受験で英作文って必要?」

こんな疑問にどんどん答えます。お楽しみにね☆★☆


どうぞ、皆さんの応援クリックを、おねがいします! →  人気ブログランキング

無料先生第103回はここまでです。


!今あなたからのコメントを受け付け中!

何でも聞いてくださって結構です。

動画サイトのご感想、英語の質問、勉強法、なんでもどうぞ。

下のコメントをクリックして、お好きなメッセージを送ってください。

「必ず」佐藤がお答えします!

(質問の内容は、解答とセットで記事にさせて頂く場合があります。)


皆さん、無料動画の中で今後もお会いしましょう!(「標準問題編」)

無料先生(英語) 標準問題編  http://www.muryosensei.com/products.html

↓ どうか、是非!応援クリックをして頂けますと、さらに頑張れます!

人気ブログランキング

| | コメント (0)

2007年2月18日 (日)

無料先生(102)倒置表現って分かりますか?1

以前の記事を見たい方は<全記事一覧>をクリック♪

このブログもついに102回目です

        今月だけ!

     無料先生「標準問題編」
  特別値下げ!&特別冊子プレゼント!
(※2月末日まで限定/特別冊子はe-mail電子文書送付)

     をサービス実施中!

 ますますご注文頂いています!
   ついに増産体制です!

 ↓☆☆詳細はこちら☆☆↓
http://www.muryosensei.com/products.html
 

「無料先生(英語) 標準問題編」発売中!
サンプルあります^^
http://www.muryosensei.com/products.html


~ぜひ、応援のクリックをお願いします!!~

人気ブログランキング


今晩は、無料先生第102回です。

無料動画サイト(http://www.muryosensei.com)は、

全ての無料動画をそろえ、あなたの参加を待っています!

<お知らせ>~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

無料先生の無料動画サイトが大変身!!

Logo_2

皆さんの

「もっと教えろ♪」

の声に押され、特別教材「標準問題編」を作成しました♪♪

http://www.muryosensei.com/products.html

       ↑全てのサンプル動画も同時公開中!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


          ~無料先生(英語)~

     ― 倒置表現って分かりますか?1 ―      

さて、

大学受験生の方は、今がまさに受験シーズンですね。

本命を受ける前に、

滑り止めなども受けられたでしょうか?

同じ本命でも「バレンタインデー」なんかは全く気にもかけないと思います。

それくらいの集中度なのですね。

人生で、これくらい集中することは、「ない」と言ってもよいでしょう。

ぜひ、悔いのない様に、死ぬほどがんばってください。

さて、今日は皆さんがどうしても難しいという「倒置表現」についてお話します。

ちょっとその前に、今週気になった英語の面白話。


皆さん、英語で「さようなら」ってなんて言いますか?

そう!もちろん

good-by

(イギリスではgood-bye)

ですよね!?

これって、何でこういう英語になったんだろう。

実は、もともと

God be with you.

なんですね。

これがなまって、短く短縮されて、簡単になって、

good-byになったんですって。

「神様があなたと一緒にいますように」

というお祈り、簡単に言えば、「健康でいてね!」みたいな気遣いなのです。

恐らく、正確には、

May God be with you.

だろうと思います。

God bless you.

とくしゃみをした人に言うのと同じです。

May you be very happy!

「ご多幸を祈ります」

と同じです。

このmayを祈願のmayと呼びます。特殊表現です。

助動詞mayを受けて、うしろが原形なのでしょうが、

さてその

God be with you.

が短縮されて、

Godbyeになったものが、

good nightなどの既にあったほかの表現の影響を受けてくっつき、

good-byになったと辞書には書いてあります。

mayの話は書いてありませんでしたが、恐らくそうでしょう。

普段使っている表現にも秘密は隠されていますね。

面白いですよね。


さて、倒置表現に戻りましょう。

今日はgood-byの話で記事を結構割いてしまったので、

重要度の高い話から数点。

まずは、SVCのCが強調されて前に来ちゃうパターン。

Happy is the man who has many friends.

これは訳せますか?

「幸せは・・・」

と訳しちゃったら×

これはね、

「友達がたくさんいる人は幸せだ」

という意味です。

えええ~と思う人は、倒置が分かっていない人。

もともとは、実はね、

The man who has many friends is happy.

という文だったんです。

でも、これだと前半部分が重過ぎるし、

happyが重要だよっていう状況では、強調されて前に来て、

さっきの文になったんです。

じゃあいっつも、

CVSの語順かと言うと、そうでもないんです。

(意味、分かりますか?

V動詞はここではisのことです。

いっつも、補語・動詞・主語の語順にひっくり返るとは限らないよ、ということです)

例えば、

Right you are.

「うんうん」

という文があります。

これも良く考えたら、

You are right.の

rightが強調されて前に来たわけだけど、

Right are you.

にはなってないでしょう?

なんでかって言うとね、

実は、代名詞と呼ばれる

youとかI he she they it なんかは、ひっくり返しちゃいけないんです。

よく出てきますよね。

put it onはいいけど、

put on itはダメ、みたいな話を一緒です。

put on the coatはいいのにね。

なんでかっていうと、

itとかheとかはもうお互いに知っている情報だからこそ、

「それ」とか「彼」とか言うわけで、

ってことは、もうでてきちゃってる情報だから、そんなに大事じゃないでしょう?

そんな大事じゃない情報を最後に持ってきたら、

最後って相手の耳にも残る場所だから、うざいよって、

つまり逆に相手に聞かれてることとか、大切な情報は、

最後にとっておこうよ、これが英語のニュアンスなのです。

ということで、Right are you.にはならないのですね。

今日はここまでです^^


<受験生の心構え>

落ち着いて、試験会場ではiPodを聴いておこう。

リスニング教材でも、好きな洋楽でも良い。

とにかくリラックスして受けてくること。

「私はこんな学校くらい受かるに決まってる」

「ところで汚い壁だなぁ」

と大学の環境にケチをつけるくらいリラックスせよ。

自分の家だと思え。自分の大学だと、もう思え。

英語力は最後まで伸びる。

伸びた英語力は一生使える役立つもの。

不安になったら「無料先生」に戻れ。

確実に点数アップさせる自信を付けてあげる。

全ての動画解説をもう一回見てみよう。

役に立つはずだ。




    以上

「勉強のきっかけになってほしい」

それが無料先生の願いです。

http://www.muryosensei.com

どうぞ、皆さんの応援クリックを、おねがいします! →  人気ブログランキング

無料先生第102回はここまでです。


!そして、今あなたからのコメントを受け付け中です!

何でも聞いてくださって結構です。

動画サイトのご感想、英語の質問、

文法、勉強法、受験、TOEIC相談、なんでもどうぞ。

下のコメントをクリックして、お好きなメッセージを送ってください。

「必ず」佐藤がお答えします!

(質問の内容は、解答とセットで記事にさせて頂く場合があります。)


皆さん、無料動画の中で今後もお会いしましょう!

そして一緒にDVD学習をしていきましょう!!(「標準問題編」)

無料先生(英語) 標準問題編  http://www.muryosensei.com/products.html

それでは! (^O^)


↓ どうか、是非!応援クリックをして頂けますと、さらに頑張れます!

人気ブログランキング

| | コメント (0)

2007年2月11日 (日)

無料先生(101)新TOEFL受験の秘策&TOEIC紹介

  このブログもついに101回目です!!

           今月だけ!

       無料先生「標準問題編」
          特別値下げ!&特別冊子プレゼント!
 (※2月末日まで限定/特別冊子はe-mail電子文書送付)

        をサービス実施中!

      さっそくご注文頂きました!

       ついに増産体制です。
     ↓☆☆詳細はこちら☆☆↓

http://www.muryosensei.com/products.html

「無料先生(英語) 標準問題編」発売中!
サンプルあります^^
http://www.muryosensei.com/products.html



~ぜひ、応援のクリックをお願いします!!~

人気ブログランキング


今晩は、無料先生第101回です。
 

無料動画サイト(http://www.muryosensei.com)は、

全ての無料動画をそろえ、あなたの参加を待っています!

<お知らせ>~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

無料先生の無料動画サイトが大変身!!

Logo_2

皆さんの

「もっと教えろ♪」

の声に押され、特別教材「標準問題編」を作成しました♪♪

http://www.muryosensei.com/products.html

       ↑全てのサンプル動画も同時公開中!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


          ~無料先生(英語)~

     ― 新TOEFL受験の秘策&TOEIC紹介 ―      

このブログでは、最近大学受験ネタが多く、

たまにTOEIC対策のご紹介をしてきましたが、

ここで初めてTOEFLの話もしてみようかなと思います。

なぜなら今回、このTOEFLが新しく、難しくなったからです。


まず、「TOEICとTOEFLってどう違うの?」

という方もいますので(苦笑)、一言解説を。

まず読み方はTOEICはトーイックかトイック

TOEFLはトフルかトッフルかトーフルかトイフル

どれでも良いです。

TOEICは会社員and一般人向け

高校生も、大学生も、就職活動の人も、

社会人も、OLも趣味の学習者もみんな受けるわけです。

ただし、基本的には「会社の中での英語」です。

「このコピー機が壊れちゃったんだけど、誰に相談したら良いかな」

とかね^^

一方の、

TOEFLはアメリカの大学に行きたい人向け

これです。そう、だから層は狭いのです。

イギリスはまた別ですよ?IELTS(アイエルツ)というのがメインです。

例えば、

・語学留学したい人

・MBA(経営学修士)をとりたい会社員

などです。

TOEFLはTOEICよりも確実に難しいです。

TOEICの受験料は約8000円ですが、

TOEFLは20000円もします!(今回値上げされた)

英検は5000円前後なのにね。。。

満点は何点でしょう?

TOEICは990点です。

中途半端ですね笑

1000点になると、桁が一つ増えてしまうからでしょう。

TOEFLは120点です。(iBTという新しい形式)

これまでは300点でした(CBT)

その前は677点でした笑(PBT)

PBTは紙で解いていた時代です。

今は、一部の大学での模試、などしかありません。

CBTはコンピュータです。いつでも受けられて便利でした。

今回新しく始まったiBTはインターネット対応です。

まぁつまり、

SPEAKINGに対応して音声が本部に送られたりするんですね。

なんか何度も形式が変わって面倒な試験ですが、

アメリカ留学を目指す人は必須なので、がんばりましょう!



以上が、簡単な(?)ズバッと分かる解説です。

で、今回の話はTOEFLですけれども、

秘訣があります。

ちょうどいろいろな情報が入ったので、お伝えします。

~リスニングについて~

今回からはメモを取れるようになりました。

でも、これに惑わされないでください。

「基本的には聴く方に集中すること」

どうしてもメモをとることをがんばってしまうのですが、

それは二番目です。まずは聴くことに集中。

~リーディングについて~

全文読み通す時間などありません。

まずは、第一段落だけを読んで全体の要旨をつかむ。

続いて、設問一個づつごとに合わせて、一段落づつよんでいく。

かならず、一段落ごとに対比して答えが書いてあります。

そして最後の要旨問題を解けるようになっている。

~スピーキングについて~

日本人には無理です。慣れていない。

15秒考えて45秒話すなんて、スピーチ経験もないし、

意見表明に慣れていないから。

なので、練習のしがいがあります。普段からやること。

秘訣は、

一瞬思いついてネタにもう決めてしまうこと

「一番感動したことについて話なさい」

でも実はあんまり感動しなかったことでも良い。

そして15秒などでネタを簡単に書きまくること。

頭文字ばかりでもよい

「高 じゅ 合 おや 努 みん しあ」

など

これは

「高校受験で合格したこと。親が喜び、うれしかった。

努力をすることで周りのみんなと幸せになれることを知った。」

というネタのメモ。

~ライティングについて~

キーボードが変わっているので注意。

事前に与えられるネタはほぼ、これまでのCBTと同様、

分かっているので、対策本などのネタをよく書いておくこと。

TOEFLで高得点をとれれば上級者です。

その上にはさらにGREというのもありますが笑

留学生は上を目指してがんばろう!


英語力は最後まで伸びる。

伸びた英語力は一生使える役立つもの。

不安になったら「無料先生」に戻れ。

確実に点数アップさせる自信を付けてあげる。

全ての動画解説をもう一回見てみよう。

役に立つはずだ。

    以上

「勉強のきっかけになってほしい」

それが無料先生の願いです。

http://www.muryosensei.com

どうぞ、皆さんの応援クリックを、おねがいします! →  人気ブログランキング

無料先生第101回はここまでです。


!そして、今あなたからのコメントを受け付け中です!

何でも聞いてくださって結構です。

動画サイトのご感想、英語の質問、

文法、勉強法、受験、TOEIC相談、なんでもどうぞ。

下のコメントをクリックして、お好きなメッセージを送ってください。

「必ず」佐藤がお答えします!

(質問の内容は、解答とセットで記事にさせて頂く場合があります。)


皆さん、無料動画の中で今後もお会いしましょう!

そして一緒にDVD学習をしていきましょう!!(「標準問題編」)

無料先生(英語) 標準問題編  http://www.muryosensei.com/products.html

それでは! (^O^)


↓ どうか、是非!応援クリックをして頂けますと、さらに頑張れます!

人気ブログランキング

| | コメント (0)

2007年2月 4日 (日)

無料先生(100)<ありがとう100回記念!特別キャンペーン実施中!>

   このブログもついに100回目です!!
          そこで!

       無料先生「標準問題編」
特別値下げ!&特別冊子プレゼント!
 (※2月末日まで限定/特別冊子はe-mail電子文書送付)

        をサービス実施いたします!

今年に入ってからもたくさん買って下さったお客様に感謝!
        ついに増産体制に入りました!!
     ↓☆☆詳細はこちら☆☆↓

http://www.muryosensei.com/products.html

特別冊子っていうだけ気になる、という方は。。。
特別冊子「英語勉強法」の一部を読めるようにしました!
http://www.muryosensei.com/hajimeni.pdf

今日は、
この特別冊子「英語勉強法」の内容
ご紹介しちゃいましょう!!
以前の記事を見たい方は<全記事一覧>をクリック♪
「無料先生(英語) 標準問題編」発売中!
サンプルあります^^
http://www.muryosensei.com/products.html



~ぜひ、応援のクリックをお願いします!!~

人気ブログランキング


今晩は、無料先生第100回です。

無料動画サイト(http://www.muryosensei.com)は、

全ての無料動画をそろえ、あなたの参加を待っています!

<お知らせ>~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

無料先生の無料動画サイトが大変身!!

Logo_2

皆さんの

「もっと教えろ♪」

の声に押され、特別教材「標準問題編」を作成しました♪♪

http://www.muryosensei.com/products.html

       ↑全てのサンプル動画も同時公開中!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


          ~無料先生(英語)~

― ありがとう100回記念!特別キャンペーン実施中! ― 

ご購入者さま全員に、2月だけのお得なキャンペーンを始めます☆

1500円特別値下げ(全員)

特別冊子「英語勉強法」プレゼント(全員) 体験版はこちら


新しいプロジェクトが始動しております!

無料動画の続きとなる、自習教材の提供です。

これは、無料動画で全ての英文法を学んだ方々に、

実際の問題を解いて理解を確認しよう、というプロジェクトです。

「標準問題編」(http://www.muryosensei.com/products.html


ついに楽しみにしていたことが起きました!

このブログも今日で100回目なんですねぇ

いやぁ~長かった!

いや、ウソです。一瞬でした、本当に(笑)

最初は英語の豆知識を皆さんに紹介しようと思って始めたこのブログも、

だんだんと皆さんの「英語学習」をサポートする内容になり、

動画のサイトも作って、サポート体制はかなり充実してきたかな、と思います。

時期的にも最近は、受験シーズンですね。受験の応援も書いてきました。

この辺りで、100回記念ということで、何かイベントをしようと!

これまでいろいろな記事を書いてきましたが、

皆さんからの質問の多くは、

「私の勉強方法、これで大丈夫ですか?」

「どういった参考書を使えば良いでしょうか?」

「無料先生の動画はどのように使えば効果的ですか?」

などでした。

「そうか、じゃあ、『英語学習法』という本を作ろう」

「丁度良い!それをイベントで配ろう!」

という結論に達しました。

その結果が今日の、このイベントお知らせになったわけですよ~

http://www.muryosensei.com/products.html

特別冊子っていうだけ気になる、という方は。。。
ここで特別冊子「英語勉強法」の一部を読めるようにしました!!!
http://www.muryosensei.com/hajimeni.pdf

上をご覧いただければ分かると思うのですが、

今回は、

・Reading 力(読む力)を鍛えたいのか
・Writing 力(書く力)を鍛えたいのか
・Listening 力(聴く力)を鍛えたいのか
・Speaking 力(話す力)を鍛えたいのか


の4つの全ての”英語力”を上げる秘策を述べています。

でも、注意してくださいね!?
「王道」です。
「こうしたら楽~に点が取れます」
といった怪しい手法は一切信じません。
学問に王道なし。
There is no royal road to learning.

面白いですね。

noのときには、there is not aのようなa(冠詞)は要りません。

noはnotより強いんでしたよね?

「~がない」という時には、

単数形でも複数形でもOKです。

それが「単数が普通か、複数形が普通か」で決まります。

There isの発音は「ゼァ イズ」ではなく「ゼァリズ」です。

くっつけます。There areもそう。「ゼアラー」と読まなきゃダメ。

to learningも面白いですね。

learning(習得)に向けた、という意味ですね。

to learnにしてしまいそうですから、やっぱり面白い。

話がずれました(笑)

そういった4つの力を、さらに、

・ 中学校・高校学校英語
・ 大学受験英語
・ TOEIC・英検対策
・ 英会話

といった分類で、更に細かく、

状況ごとにアドバイスしてしまおうと思っています。

ちょっとしたオマケ、のはずの冊子が、

結構力の入ったものになってしまいました(笑)

皆さんも、実際に英語の学習をしながら、

無料先生の動画を解きながら一緒にがんばろう!!


英語力は最後まで伸びる。

伸びた英語力は一生使える役立つもの。

不安になったら「無料先生」に戻れ。

確実に点数アップさせる自信を付けてあげる。

全ての動画解説をもう一回見てみよう。

役に立つはずだ。

    以上

「勉強のきっかけになってほしい」

それが無料先生の願いです。

http://www.muryosensei.com

どうぞ、皆さんの応援クリックを、おねがいします! →  人気ブログランキング

無料先生第100回はここまでです。


!そして、今あなたからのコメントを受け付け中です!

何でも聞いてくださって結構です。

動画サイトのご感想、英語の質問、

文法、勉強法、受験、TOEIC相談、なんでもどうぞ。

下のコメントをクリックして、お好きなメッセージを送ってください。

「必ず」佐藤がお答えします!

(質問の内容は、解答とセットで記事にさせて頂く場合があります。)


皆さん、無料動画の中で今後もお会いしましょう!

そして一緒にDVD学習をしていきましょう!!(「標準問題編」)

無料先生(英語) 標準問題編  http://www.muryosensei.com/products.html

それでは! (^O^)


↓ どうか、是非!応援クリックをして頂けますと、さらに頑張れます!

人気ブログランキング

| | コメント (0)

2007年1月28日 (日)

無料先生(99)<大学受験特別対策!!国公立・私立・センター受験>

たびたび投稿が遅れて、ごめんなさい!
下書きを書いたんだけど、途中で消えてしまって。。(苦笑)


今日はなんと大学受験特別対策!!

以前の記事を見たい方は<全記事一覧>をクリック♪

「無料先生(英語) 標準問題編」発売中!

サンプルあります^^

http://www.muryosensei.com/products.html



~ぜひ、応援のクリックをお願いします!!~

人気ブログランキング


今晩は、無料先生第99回です。

次回は100回!!

無料動画サイト(http://www.muryosensei.com)は、

全ての無料動画をそろえ、あなたの参加を待っています!

<お知らせ>~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

無料先生の無料動画サイトが大変身!!

Logo_2

皆さんの

「もっと教えろ♪」

の声に押され、特別教材「標準問題編」を作成しました♪♪

http://www.muryosensei.com/products.html

       ↑全てのサンプル動画も同時公開中!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


          ~無料先生(英語)~

― 大学受験特別対策!! ― 

新しいプロジェクトが始動しております!

無料動画の続きとなる、自習教材の提供です。

これは、無料動画で全ての英文法を学んだ方々に、

実際の問題を解いて理解を確認しよう、というプロジェクトです。

「標準問題編」(http://www.muryosensei.com/products.html

センター試験どうでした?

(http://stepup.yahoo.co.jp/shinro/juken_2006/)

に問題/解答がありますよ♪


いやぁダメですねぇ

なかなか日曜日の投稿のお約束を守れない。。(苦笑)

時間が取れなくて、記事を書けないのも理由なのですが、

この前は書いた下書きが何故か消えてしまって!

うちにはwindows2000のパソコンとXPのとがあるんですが、

たまにやらかすんです、XPが。

変な動きをするんですよねぇ、困ったものです。

とはいえ、遅れてしまったのは私の責任ですから、

ここはいつも以上に気合の入った記事を書かなけばなりません。

ということで、今回はセンター試験も終わって、

ついに私立・国公立大学受験が近づいている、

大学受験へ向けての特別対策講座を行いたいと思います!!


ところで皆さん、今どういった勉強していますか?

もちろん、英語についてです。

①単語帳・塾語帳を覚えている

②文法・語法を覚えている

③総合問題集を解いている

④過去問を解いている

⑤なにもしていない

どうでしょう。

⑤の人はいないとして、

この直前期に多いのが、①です。

いまさら、単語を覚えている。

これは分かっちゃいるけど、間に合ってないタイプの人です。

単語は本来、ギリギリに覚えるものではない。

記憶というのは、覚えてから、使えるように身に付くまで時間がかかる。

何度も演習をして、ついにスッと出てくる語彙になるのです。

とはいえ、この時期に、

ターゲット1400レベル

速読英単語(必修編)レベル

が暗記し終えていない人は、早急に覚えてください。

2月の上旬までには終えましょう。

そうして、同時並行で④の過去問をやってください。

そうすれば、覚えるそばで出てくるから、効率よく身に付きます。

がんばるんだ!鼻血を出すくらいがんばろう。

ガンガン覚えよう。書いて書いて書きまくろう。

見るだけじゃ覚えない。書こう!

今、死ぬほど勉強しても、3月は遊べるのだから、心配するな!!

大丈夫、そういう私もこの時期に慌てて単語帳をやっていたのだから。


「過去問はどのくらいやるのですか?」という質問をよく受けます。

疑問に思いますよね。

最低でも5年分はやってください。

目的は、

①傾向と対策を知って勉強にいかす

②時間配分を決める

③問題に慣れる

の3点です。これが完成するまでは、やる。逃げない。

例えば、

発音問題が出ない学校を受けるのに発音を勉強しても意味がありません。

こういう落とし穴が結構あるんですよ。

だから、しっかり過去問を見よう。

そして事前に、何番は何分で解くか、決めておくこと。解く順番も。

そして慣れておくこと。

問題は毎年同じ教授が作る。

だから、答えの傾向も似てくる。

「ああ~ここまで具体的な訳を求めてくる学校なんだ」

といった分析をしておくと、5点は違う。


総合問題集はいまさらあまり意味がない。

今は過去問をやるべきで、上に書いたとおり、傾向が違う問題をやっても仕方がない。

もっとも、過去問と同じ問題は出ないので、

時間があれば、やっても良い。


文法・語法の問題集は徹底的にやれ。

no less thanだとか

A is to  B what C is to Dだとか

suggest that S should Vだとか、

知らなきゃ出来ない問題が多い。

これは、最後の最後まで伸びるので、どんどん覚えること。

多くの学校で、熟語や構文問題、和訳として出る。

英作文がある学校なら、特に大事。出やすいので。


リスニングは時間をかけすぎないこと。

でも、きっちりやること。

具体的には、

一冊リスニング用の教材を買ってきてやろう。

もし、リスニングが出る学校ならば、失点をかなり防げるようになる。

だから、聴いて慣れておくんだ。


<心構え>

落ち着いて、試験会場ではiPodを聴いておこう。

上のリスニングの音源ならなお良い。

好きな洋楽でも良い。

とにかくリラックスして受けてくること。

「私はこんな学校くらい受かるに決まってる」

「ところで汚い壁だなぁ」

と大学の環境にケチをつけるくらいリラックスせよ。

自分の家だと思え。自分の大学だと、もう思え。


英語力は最後まで伸びる。

伸びた英語力は一生使える役立つもの。

不安になったら「無料先生」に戻れ。

確実に点数アップさせる自信を付けてあげる。

全ての動画解説をもう一回見てみよう。

役に立つはずだ。




    以上

「勉強のきっかけになってほしい」

それが無料先生の願いです。

http://www.muryosensei.com

どうぞ、皆さんの応援クリックを、おねがいします! →  人気ブログランキング

無料先生第99回はここまでです。


!そして、今あなたからのコメントを受け付け中です!

何でも聞いてくださって結構です。

動画サイトのご感想、英語の質問、

文法、勉強法、受験、TOEIC相談、なんでもどうぞ。

下のコメントをクリックして、お好きなメッセージを送ってください。

「必ず」佐藤がお答えします!

(質問の内容は、解答とセットで記事にさせて頂く場合があります。)


皆さん、無料動画の中で今後もお会いしましょう!

そして一緒にDVD学習をしていきましょう!!(「標準問題編」)

無料先生(英語) 標準問題編  http://www.muryosensei.com/products.html

それでは! (^O^)


↓ どうか、是非!応援クリックをして頂けますと、さらに頑張れます!

人気ブログランキング

| | コメント (2)

2007年1月24日 (水)

無料先生(98)<センター試験の結果は!?世界最速で解説!3>

世界最速センター試験の解説しちゃおう!!
この投稿はなんと、今週3回目!!
(なんども見に来てみてね♪)


以前の記事を見たい方は<全記事一覧>をクリック♪

「無料先生(英語) 標準問題編」発売中!

サンプルあります^^

http://www.muryosensei.com/products.html



~クリックをお願いします、仲間を増やそう!~

人気ブログランキング


今晩は、無料先生第98回です。

無料動画サイト(http://www.muryosensei.com)は、

全ての無料動画をそろえ、あなたの参加を待っています!

<お知らせ>~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

無料先生の無料動画サイトが大変身!!

Logo_2

皆さんの

「もっと教えろ♪」

の声に押され、特別教材「標準問題編」を作成しました♪♪

http://www.muryosensei.com/products.html

       ↑全てのサンプル動画も同時公開中!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


          ~無料先生(英語)~

― センター試験の結果は!?世界で最速解説!3 ―

新しいプロジェクトが始動しております!

無料動画の続きとなる、自習教材の提供です。

これは、無料動画で全ての英文法を学んだ方々に、

実際の問題を解いて理解を確認しよう、というプロジェクトです。

「標準問題編」(http://www.muryosensei.com/products.html

センター試験終わりましたね!?

英語どうでした?何点でした!?みんなと比べてみよう!

社会人の方も今日はぜひ解いて、一緒に点数を比べましょう。

(http://stepup.yahoo.co.jp/shinro/juken_2006/)

に問題/解答があります。


さっそく行きます!!!!3

<問題解説>

第4問A

問1:

During the late 80s, carbonated drinks... were the leaders in popularity, ...

とありますから、①が答えになる。

問2:

Fruit juices had fallen to fourth in popularityとあって、

三角がFruit juicesだと判明するが、この三角は図から唯一、常に下がっているので、

③は正しいと判定できる。

問3:

many people like to have a non-sweeted green tea drink...

などとあるので、③が正しいと分かる。

第4問B

問1:

まるでTOEIC問題だが、簡単すぎる。

但し、健気に全部読んでしまった生徒は間に合わない。

さっと見て、あとは問題文から聞かれているところだけど読めばよい。

これをテクニックと呼ぶのなら、テクニックを知らない生徒は不利だったろう。

広告の左上と、右下に、答えはある。

bookは「本」ではない。「予約する」という意味である。reserveだ。

10%オフと言っているのだから、

定価35000円に掛け算すると、3500円のdiscountと分かる。

問2:

Minimum group sizeが2 peopleと書いてあるので、

2人以上いないとダメなんだ、と分かれば、

②が正解と分かる。

第5問A

問1:

登場人物の名前が変ですが、

それは気にせず(こういう気味の悪いグローバルセンスの試し方は好まない)、

problemに対して、What's wrong?と聞かれて、

つらつら述べて、So, ... the ship was fully booked.

とあるので、(bookはまた「予約する」という意味。同じポイントを試すのは良くない)

答えは④となる。

問2:

これだけ読ませて2題しかないのもどうかと思うが、

それは気にせず、

flowered pantsに関しては、

with rosesの方じゃなく、

with sunflowersの方だと言うので、ひまわりと分かる。

しかも、looseじゃなくてtightだというので、④は消える。

straw hatのdecorationについては、plainなribbonだと言っているのだから、

目立ってない⑤番が正解。

第5問B

問1:

この問題は、問題文がとんでもなく難しい

(英語的にも読みづらく、そもそもルールが意味不明)

なので、大変だったと思うが、その割に問題が簡単すぎてショック。

しかも2題かよ、とここでも落ち込んだはず。

you can't draw a line that crosses itself, or any other line.

とあるので、③は重なっているので、ダメ。

問2:

continueするのは、until you can't draw another lineになった時までで、

そのとき、

the player who draws the last lineさんが、the winnerということなので、

その次にひけなくなっていた人は負け。

だから、②が正解。

第6問

問1:

なんか感動的な話で、泣けそうになってきてしまったんだけど(笑)

それは置いておいて、良い話ということで、では1問目。

微妙なんだけど、③が正解。

laughしたのは、they both laughed...のところのこと。

because以下に書いてあって、

fashionには興味がないとある。

つまり前文の衣料関係を見てまわる、という内容と矛盾するので、

そこを苦笑していると読む。よって、③。

問2:

これは簡単。

文章全体から解いても良いし、

"You know, sometimes it may be best not to have a detailed plan."

からも分かる。④。

問3:

completely unexpectedのあと、just for a chanceで書かれ始める内容が、

ずっとzoooのgorilla君の話なので、当然、④番。

問4:

Because of his rare colorとあるので、②になる。

問5:

gorillaはkillされる、by hunters or diseaseとあるので、

2通りあるが、

①のskin cancerとまで病名は指定していない。

これはSnowflake君の死亡の理由に過ぎない。

よって、ここは無難な③になる。

問6:

実は②は微妙だが、

その段階ではまだ計画が煮詰まっていなかったので、なんとも言えない。

比較して、⑤⑦⑧が文句の付けようのない、書かれ方をしていて、正解となる。

⑤は、Africaでcaptureされたとあって、

たくさんの子孫がいるわけですし、当然zooで死んでいるので正しい。

⑦は、3匹の配偶者、いくらかの子供、22匹の孫、とあるので、正しい。

⑧は、This baby gorilla... which Valerie said she would never forgetとあるので、正しい。


以上でセンター筆記の解説は終わります。

リスニングに関しては、各人、なかなか難しいので、

40点も取れていれば良いでしょう。


あの機械は、電池を入れ替える限り何度も使えます。

途中でカードを抜いた場合も、電池入れ替えで直ります(笑)



    以上

「勉強のきっかけになってほしい」

それが無料先生の願いです。

http://www.muryosensei.com

どうぞ、皆さんの応援クリックを、おねがいします! →  人気ブログランキング

無料先生第98回はここまでです。


!そして、今あなたからのコメントを受け付け中です!

何でも聞いてくださって結構です。

動画サイトのご感想、英語の質問、

文法、勉強法、受験、TOEIC相談、なんでもどうぞ。

下のコメントをクリックして、お好きなメッセージを送ってください。

「必ず」佐藤がお答えします!

(質問の内容は、解答とセットで記事にさせて頂く場合があります。)


皆さん、無料動画の中で今後もお会いしましょう!

そして一緒にDVD学習をしていきましょう!!(「標準問題編」)

無料先生(英語) 標準問題編  http://www.muryosensei.com/products.html

それでは! (^O^)


↓ どうか、是非!応援クリックをして頂けますと、さらに頑張れます!

人気ブログランキング

| | コメント (0)

2007年1月22日 (月)

無料先生(97)<センター試験の結果は!?世界最速で解説!2>

ココログのメンテナンスのため、更新が遅れ、失礼致しました。

世界最速センター試験の解説しちゃおう!!
この投稿はなんと、今週2回目!!
しかも
2、3日中3回目解説をします!!
(なんども見に来てみてね♪)


以前の記事を見たい方は<全記事一覧>をクリック♪

「無料先生(英語) 標準問題編」発売中!

サンプルあります^^

http://www.muryosensei.com/products.html



~クリックをお願いします、仲間を増やそう!~

人気ブログランキング


今晩は、無料先生第97回です。

無料動画サイト(http://www.muryosensei.com)は、

全ての無料動画をそろえ、あなたの参加を待っています!

<お知らせ>~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

無料先生の無料動画サイトが大変身!!

Logo_2

皆さんの

「もっと教えろ♪」

の声に押され、特別教材「標準問題編」を作成しました♪♪

http://www.muryosensei.com/products.html

       ↑全てのサンプル動画も同時公開中!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


          ~無料先生(英語)~

   ― センター試験の結果は!?世界で最速解説!2 ― 

新しいプロジェクトが始動しております!

無料動画の続きとなる、自習教材の提供です。

これは、無料動画で全ての英文法を学んだ方々に、

実際の問題を解いて理解を確認しよう、というプロジェクトです。

「標準問題編」(http://www.muryosensei.com/products.html

センター試験終わりましたね!?

英語どうでした?何点でした!?みんなと比べてみよう!

社会人の方も今日はぜひ解いて、一緒に点数を比べましょう。

(http://stepup.yahoo.co.jp/shinro/juken_2006/)

に問題/解答があります。


さっそく行きます!!!!2

<問題解説>

第2問A

問4:

これは難しいかもしれませんね。

「誰かのことを不合理に嫌いだったら、その人に対して偏見を持っている、ってことだよ」

という分になりますから、④です。

問5:

the one~で、繰り返していますから、「~な人」

人だから、of~でうしろに物が来てはいけないから、①②は消える。

③ですが、肯定文でanythingだと「何でも」になってしまうので、④

問6:

remainはSVCをとる、特殊な動詞で、「~のままです」という意味。

問7:

for人to do以下で、「誰が何をすることか」となっており、

最初のitは形式主語です。

shockは「驚かせる」の有名な動詞だから、

「驚くべきこと」ではshockingで使う、という問題。amazingと同じ。

問8:

insist on one's ~ingはよく参考書に載っている表現。

insist that S (should) doもありえるが、④だと「彼女が解かれる」で変。

問9:

in caseで「~するといけないので」の有名構文。

問10:

by means ofで「~によって」

by way of=viaで「~経由」

最後まで読まず、うっかり①を選んで私が落としたところ(笑)

もちろん答えは②です。

in the course ofだと=duringです。

問11:

have a look at ~でlook atと同じ(少し軽い)

名詞化している文修飾語句が付けられるパターン。

第2問B

問1:

尋ねられて残念ながらない、だけど会いたい理由を言っているのだから、③。

アポイントメントを取ってない。

問2:

詳しく言い直しているのだから、「どういう意味?」と聞き返している。

問3:

by my guest.でおごることを予兆させているから、簡単にIt's on me.

第2問C

問1:

seem to doは分かっていても、to以下が2通りある。

でも、how to doを作らないといけないと気づけば、あとは簡単。

問2:

appreciate it if you couldは有名な硬いお願いの表現で、

よく私も授業中紹介しています。

itを目的語に取るのが大事なのと、

何気なく仮定法を使っているところに品のある婉曲表現を感じてほしい。

問3:

the sameときたら、うしろにasが来る可能性を勉強している受験生なら知っているはず。

進行形で既に載っている状況時にride onと使う辺り、にくい表現。

第3問A

問1:

このask forに慣れていなくても、

文脈から起こっていること、「もういいかげんにしろよ?」

のニュアンスは取れるはず。

問2:

altruismはエゴイズムの反対語だけれども、知らなくても問題ない。

もちろん知らないべきで、後半の文脈から「他者のために苦労すること」と分かる。

第3問B

問1(31):

eyes and handsの点でのpositiveなポイントを指摘していますから、

これは③で決定。

問2(32):

keep on tryingをクレイムしていますから、give upの重要性と分かる。。

問3(33):

③がおしいが、一般化されたpeopleがあやしいのと、

例え表現のreset bottomが言いすぎ、という可能性もある。

無難に④であれば、問題がない。

第3問C

問1(34):

空欄後、高さやbuildingというキーワードがあるので、

空欄自体も建築物に関する内容であるべきで、③になる。 

問2(35):

世界一早いと書いてあって、エレベーターであろうし、

ビルの上に行くことや、景色の話をしているから、observation deckのことだろう。

と考えていくと、微妙な選択肢①を消せる。

問3(36):

appealとattractが関連して、of courseを導く。

金の話をしても、後半と続かないので、微妙な①を消せる。


続きは2、3日中に!!



    以上

「勉強のきっかけになってほしい」

それが無料先生の願いです。

http://www.muryosensei.com

どうぞ、皆さんの応援クリックを、おねがいします! →  人気ブログランキング

無料先生第97回はここまでです。


!そして、今あなたからのコメントを受け付け中です!

何でも聞いてくださって結構です。

動画サイトのご感想、英語の質問、

文法、勉強法、受験、TOEIC相談、なんでもどうぞ。

下のコメントをクリックして、お好きなメッセージを送ってください。

「必ず」佐藤がお答えします!

(質問の内容は、解答とセットで記事にさせて頂く場合があります。)


皆さん、無料動画の中で今後もお会いしましょう!

そして一緒にDVD学習をしていきましょう!!(「標準問題編」)

無料先生(英語) 標準問題編  http://www.muryosensei.com/products.html

それでは! (^O^)


↓ どうか、是非!応援クリックをして頂けますと、さらに頑張れます!

人気ブログランキング

| | コメント (3)

より以前の記事一覧