« 無料先生(100)<ありがとう100回記念!特別キャンペーン実施中!> | トップページ | 無料先生(102)倒置表現って分かりますか?1 »

2007年2月11日 (日)

無料先生(101)新TOEFL受験の秘策&TOEIC紹介

  このブログもついに101回目です!!

           今月だけ!

       無料先生「標準問題編」
          特別値下げ!&特別冊子プレゼント!
 (※2月末日まで限定/特別冊子はe-mail電子文書送付)

        をサービス実施中!

      さっそくご注文頂きました!

       ついに増産体制です。
     ↓☆☆詳細はこちら☆☆↓

http://www.muryosensei.com/products.html

「無料先生(英語) 標準問題編」発売中!
サンプルあります^^
http://www.muryosensei.com/products.html



~ぜひ、応援のクリックをお願いします!!~

人気ブログランキング


今晩は、無料先生第101回です。
 

無料動画サイト(http://www.muryosensei.com)は、

全ての無料動画をそろえ、あなたの参加を待っています!

<お知らせ>~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

無料先生の無料動画サイトが大変身!!

Logo_2

皆さんの

「もっと教えろ♪」

の声に押され、特別教材「標準問題編」を作成しました♪♪

http://www.muryosensei.com/products.html

       ↑全てのサンプル動画も同時公開中!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


          ~無料先生(英語)~

     ― 新TOEFL受験の秘策&TOEIC紹介 ―      

このブログでは、最近大学受験ネタが多く、

たまにTOEIC対策のご紹介をしてきましたが、

ここで初めてTOEFLの話もしてみようかなと思います。

なぜなら今回、このTOEFLが新しく、難しくなったからです。


まず、「TOEICとTOEFLってどう違うの?」

という方もいますので(苦笑)、一言解説を。

まず読み方はTOEICはトーイックかトイック

TOEFLはトフルかトッフルかトーフルかトイフル

どれでも良いです。

TOEICは会社員and一般人向け

高校生も、大学生も、就職活動の人も、

社会人も、OLも趣味の学習者もみんな受けるわけです。

ただし、基本的には「会社の中での英語」です。

「このコピー機が壊れちゃったんだけど、誰に相談したら良いかな」

とかね^^

一方の、

TOEFLはアメリカの大学に行きたい人向け

これです。そう、だから層は狭いのです。

イギリスはまた別ですよ?IELTS(アイエルツ)というのがメインです。

例えば、

・語学留学したい人

・MBA(経営学修士)をとりたい会社員

などです。

TOEFLはTOEICよりも確実に難しいです。

TOEICの受験料は約8000円ですが、

TOEFLは20000円もします!(今回値上げされた)

英検は5000円前後なのにね。。。

満点は何点でしょう?

TOEICは990点です。

中途半端ですね笑

1000点になると、桁が一つ増えてしまうからでしょう。

TOEFLは120点です。(iBTという新しい形式)

これまでは300点でした(CBT)

その前は677点でした笑(PBT)

PBTは紙で解いていた時代です。

今は、一部の大学での模試、などしかありません。

CBTはコンピュータです。いつでも受けられて便利でした。

今回新しく始まったiBTはインターネット対応です。

まぁつまり、

SPEAKINGに対応して音声が本部に送られたりするんですね。

なんか何度も形式が変わって面倒な試験ですが、

アメリカ留学を目指す人は必須なので、がんばりましょう!



以上が、簡単な(?)ズバッと分かる解説です。

で、今回の話はTOEFLですけれども、

秘訣があります。

ちょうどいろいろな情報が入ったので、お伝えします。

~リスニングについて~

今回からはメモを取れるようになりました。

でも、これに惑わされないでください。

「基本的には聴く方に集中すること」

どうしてもメモをとることをがんばってしまうのですが、

それは二番目です。まずは聴くことに集中。

~リーディングについて~

全文読み通す時間などありません。

まずは、第一段落だけを読んで全体の要旨をつかむ。

続いて、設問一個づつごとに合わせて、一段落づつよんでいく。

かならず、一段落ごとに対比して答えが書いてあります。

そして最後の要旨問題を解けるようになっている。

~スピーキングについて~

日本人には無理です。慣れていない。

15秒考えて45秒話すなんて、スピーチ経験もないし、

意見表明に慣れていないから。

なので、練習のしがいがあります。普段からやること。

秘訣は、

一瞬思いついてネタにもう決めてしまうこと

「一番感動したことについて話なさい」

でも実はあんまり感動しなかったことでも良い。

そして15秒などでネタを簡単に書きまくること。

頭文字ばかりでもよい

「高 じゅ 合 おや 努 みん しあ」

など

これは

「高校受験で合格したこと。親が喜び、うれしかった。

努力をすることで周りのみんなと幸せになれることを知った。」

というネタのメモ。

~ライティングについて~

キーボードが変わっているので注意。

事前に与えられるネタはほぼ、これまでのCBTと同様、

分かっているので、対策本などのネタをよく書いておくこと。

TOEFLで高得点をとれれば上級者です。

その上にはさらにGREというのもありますが笑

留学生は上を目指してがんばろう!


英語力は最後まで伸びる。

伸びた英語力は一生使える役立つもの。

不安になったら「無料先生」に戻れ。

確実に点数アップさせる自信を付けてあげる。

全ての動画解説をもう一回見てみよう。

役に立つはずだ。

    以上

「勉強のきっかけになってほしい」

それが無料先生の願いです。

http://www.muryosensei.com

どうぞ、皆さんの応援クリックを、おねがいします! →  人気ブログランキング

無料先生第101回はここまでです。


!そして、今あなたからのコメントを受け付け中です!

何でも聞いてくださって結構です。

動画サイトのご感想、英語の質問、

文法、勉強法、受験、TOEIC相談、なんでもどうぞ。

下のコメントをクリックして、お好きなメッセージを送ってください。

「必ず」佐藤がお答えします!

(質問の内容は、解答とセットで記事にさせて頂く場合があります。)


皆さん、無料動画の中で今後もお会いしましょう!

そして一緒にDVD学習をしていきましょう!!(「標準問題編」)

無料先生(英語) 標準問題編  http://www.muryosensei.com/products.html

それでは! (^O^)


↓ どうか、是非!応援クリックをして頂けますと、さらに頑張れます!

人気ブログランキング

|

« 無料先生(100)<ありがとう100回記念!特別キャンペーン実施中!> | トップページ | 無料先生(102)倒置表現って分かりますか?1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 無料先生(100)<ありがとう100回記念!特別キャンペーン実施中!> | トップページ | 無料先生(102)倒置表現って分かりますか?1 »