« 無料先生(99)<大学受験特別対策!!国公立・私立・センター受験> | トップページ | 無料先生(101)新TOEFL受験の秘策&TOEIC紹介 »

2007年2月 4日 (日)

無料先生(100)<ありがとう100回記念!特別キャンペーン実施中!>

   このブログもついに100回目です!!
          そこで!

       無料先生「標準問題編」
特別値下げ!&特別冊子プレゼント!
 (※2月末日まで限定/特別冊子はe-mail電子文書送付)

        をサービス実施いたします!

今年に入ってからもたくさん買って下さったお客様に感謝!
        ついに増産体制に入りました!!
     ↓☆☆詳細はこちら☆☆↓

http://www.muryosensei.com/products.html

特別冊子っていうだけ気になる、という方は。。。
特別冊子「英語勉強法」の一部を読めるようにしました!
http://www.muryosensei.com/hajimeni.pdf

今日は、
この特別冊子「英語勉強法」の内容
ご紹介しちゃいましょう!!
以前の記事を見たい方は<全記事一覧>をクリック♪
「無料先生(英語) 標準問題編」発売中!
サンプルあります^^
http://www.muryosensei.com/products.html



~ぜひ、応援のクリックをお願いします!!~

人気ブログランキング


今晩は、無料先生第100回です。

無料動画サイト(http://www.muryosensei.com)は、

全ての無料動画をそろえ、あなたの参加を待っています!

<お知らせ>~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

無料先生の無料動画サイトが大変身!!

Logo_2

皆さんの

「もっと教えろ♪」

の声に押され、特別教材「標準問題編」を作成しました♪♪

http://www.muryosensei.com/products.html

       ↑全てのサンプル動画も同時公開中!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


          ~無料先生(英語)~

― ありがとう100回記念!特別キャンペーン実施中! ― 

ご購入者さま全員に、2月だけのお得なキャンペーンを始めます☆

1500円特別値下げ(全員)

特別冊子「英語勉強法」プレゼント(全員) 体験版はこちら


新しいプロジェクトが始動しております!

無料動画の続きとなる、自習教材の提供です。

これは、無料動画で全ての英文法を学んだ方々に、

実際の問題を解いて理解を確認しよう、というプロジェクトです。

「標準問題編」(http://www.muryosensei.com/products.html


ついに楽しみにしていたことが起きました!

このブログも今日で100回目なんですねぇ

いやぁ~長かった!

いや、ウソです。一瞬でした、本当に(笑)

最初は英語の豆知識を皆さんに紹介しようと思って始めたこのブログも、

だんだんと皆さんの「英語学習」をサポートする内容になり、

動画のサイトも作って、サポート体制はかなり充実してきたかな、と思います。

時期的にも最近は、受験シーズンですね。受験の応援も書いてきました。

この辺りで、100回記念ということで、何かイベントをしようと!

これまでいろいろな記事を書いてきましたが、

皆さんからの質問の多くは、

「私の勉強方法、これで大丈夫ですか?」

「どういった参考書を使えば良いでしょうか?」

「無料先生の動画はどのように使えば効果的ですか?」

などでした。

「そうか、じゃあ、『英語学習法』という本を作ろう」

「丁度良い!それをイベントで配ろう!」

という結論に達しました。

その結果が今日の、このイベントお知らせになったわけですよ~

http://www.muryosensei.com/products.html

特別冊子っていうだけ気になる、という方は。。。
ここで特別冊子「英語勉強法」の一部を読めるようにしました!!!
http://www.muryosensei.com/hajimeni.pdf

上をご覧いただければ分かると思うのですが、

今回は、

・Reading 力(読む力)を鍛えたいのか
・Writing 力(書く力)を鍛えたいのか
・Listening 力(聴く力)を鍛えたいのか
・Speaking 力(話す力)を鍛えたいのか


の4つの全ての”英語力”を上げる秘策を述べています。

でも、注意してくださいね!?
「王道」です。
「こうしたら楽~に点が取れます」
といった怪しい手法は一切信じません。
学問に王道なし。
There is no royal road to learning.

面白いですね。

noのときには、there is not aのようなa(冠詞)は要りません。

noはnotより強いんでしたよね?

「~がない」という時には、

単数形でも複数形でもOKです。

それが「単数が普通か、複数形が普通か」で決まります。

There isの発音は「ゼァ イズ」ではなく「ゼァリズ」です。

くっつけます。There areもそう。「ゼアラー」と読まなきゃダメ。

to learningも面白いですね。

learning(習得)に向けた、という意味ですね。

to learnにしてしまいそうですから、やっぱり面白い。

話がずれました(笑)

そういった4つの力を、さらに、

・ 中学校・高校学校英語
・ 大学受験英語
・ TOEIC・英検対策
・ 英会話

といった分類で、更に細かく、

状況ごとにアドバイスしてしまおうと思っています。

ちょっとしたオマケ、のはずの冊子が、

結構力の入ったものになってしまいました(笑)

皆さんも、実際に英語の学習をしながら、

無料先生の動画を解きながら一緒にがんばろう!!


英語力は最後まで伸びる。

伸びた英語力は一生使える役立つもの。

不安になったら「無料先生」に戻れ。

確実に点数アップさせる自信を付けてあげる。

全ての動画解説をもう一回見てみよう。

役に立つはずだ。

    以上

「勉強のきっかけになってほしい」

それが無料先生の願いです。

http://www.muryosensei.com

どうぞ、皆さんの応援クリックを、おねがいします! →  人気ブログランキング

無料先生第100回はここまでです。


!そして、今あなたからのコメントを受け付け中です!

何でも聞いてくださって結構です。

動画サイトのご感想、英語の質問、

文法、勉強法、受験、TOEIC相談、なんでもどうぞ。

下のコメントをクリックして、お好きなメッセージを送ってください。

「必ず」佐藤がお答えします!

(質問の内容は、解答とセットで記事にさせて頂く場合があります。)


皆さん、無料動画の中で今後もお会いしましょう!

そして一緒にDVD学習をしていきましょう!!(「標準問題編」)

無料先生(英語) 標準問題編  http://www.muryosensei.com/products.html

それでは! (^O^)


↓ どうか、是非!応援クリックをして頂けますと、さらに頑張れます!

人気ブログランキング

|

« 無料先生(99)<大学受験特別対策!!国公立・私立・センター受験> | トップページ | 無料先生(101)新TOEFL受験の秘策&TOEIC紹介 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。