« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月 7日 (日)

無料先生(94)<皆さん文法好き?>

以前の記事を見たい方は<全記事一覧>をクリック♪

「無料先生(英語) 標準問題編」発売中!

サンプルあります^^

http://www.muryosensei.com/products.html



~クリックをお願いします、仲間を増やそう!~

人気ブログランキング


今晩は、無料先生第94回です。

無料動画サイト(http://www.muryosensei.com)は、

全ての無料動画をそろえ、あなたの参加を待っています!

<お知らせ>~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

無料先生の無料動画サイトが大変身!!

Logo_2

皆さんの

「もっと教えろ♪」

の声に押され、特別教材「標準問題編」を作成しました♪♪

http://www.muryosensei.com/products.html

       ↑全てのサンプル動画も同時公開中!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


          ~無料先生(英語)~

           ― 皆さん文法好き? ― 

新しいプロジェクトが始動しております!

無料動画の続きとなる、自習教材の提供です。

これは、無料動画で全ての英文法を学んだ方々に、

実際の問題を解いて理解を確認しよう、というプロジェクトです。

「標準問題編」(http://www.muryosensei.com/products.html



さて、

文法というのはとても難しいものでございまして、

ほとんど多くの学習者が

「文法はつまらない」とおっしゃいます。

それもそうで、ほとんどの人が

「興味もないのに丸暗記させられている」からです。

ですから逆に、

「興味があれば」

好きな車の車種を覚えるのと同様、

好きなブランドの新作を覚えるのと同様、

「簡単になる」わけですね。

今日はそんな話です。

「これは皆さんのためになる!」

と思ったので、お話いたします。

コメントもお待ちしております。


~応援のクリック、して頂けたら助かります^^~

人気ブログランキング



●皆さん文法好き?

では、どうやったら

「文法に興味を持てるのか」

良い方法があります。


高校時代、ある教科が好きになった理由を聞くと、

「先生が楽しかったから」という話はよくあります。

ここでいう先生の話は、恐らく教科書の棒読みではありません。

世界史なら、少し違った視点から、

例えばヨーロッパ旅行の実体験を交えて等の話でしょう。

教科書には載ってない豆知識や、背景の話が面白かったのでしょう。

もちろん先生自体の人間が面白かったというのもあるかもしれませんが、

それは直接にその教科の学習が好きになる理由ではありません。

能力のある教師は、

雑談の中にも、その教科の知恵をかませ、その教科への関心を高めるものです。

ということで、話は長くなりましたが、

「英文法の雑談をしましょう」(笑)


と言っても、全然実用性のない話をしてもしょうがないので、

教科書には載ってないけど、事実を話します。

そして、深い話をします。

知的な好奇心が一番かっこいい。

今日は『ロイヤル英文法』という有名な文法学習書を参考にします。

これは大学受験生や社会人、TOEIC受験者におすすめで、

とても中身の濃い、きちんとした参考書ですよ!

  • 疑問1
1メートルは1 meterで、
2メートルは2 metersだけど、
1.5メートルは1.5 meter? 1.5 meters?


(笑)
これはね~ほんと鋭い質問なんですよ。

こんなことを言える中学3年生がいたら、

「君、すごいね!!天才的頭脳だ!」

って褒めてしまいますよ。

答えは、

1.5 meters

です。

1を超えたら複数扱いなんです。英語は。

え?じゃあ、

0.5メートルは???

0.5 meterなんです。基本的には。
(metersもありえます)


面白いですよね~

  • 疑問2
「トムの叔父さんの家」は
Tom's uncle's houseでいいの?


!これも面白いですよねぇ?

なんか変じゃありませんか?

言いづらくないですか?

~ズ~ズ って、さすがに言いづらいでしょう。

と言うことで、これでも良いのですが、ネイティブはあまり使いません。

じゃあなんて言うのか

少し難しくなりますが、

the house of Tom's uncle


とします。

なるほど~と思いましたね?

Tom's uncleをうしろに持ってきて、

houseを前にしてofを使います。限定されてますから、theを付けます。

これで、

a house of Tom's uncle

にしてしまうと、家がいくつもあることになってしまいます。

a はoneの親戚の単語であり、one ofという意味になりますからね^^

  • 疑問3
go shoppingって変じゃない?
busy cookingって変じゃない?

確かに変ですね。


中学校で習うこれらの表現ですが、

なんとなく変です。

だって、動名詞の~ingの前に前置詞などが何もないですし、

それがgoの直後に置かれているわけですから。

ちょっと英語の感覚があれば、変だと思うはず。

これはね、もともと、

go on shopping

busy in cooking

だったんですよ?


onには「~に向けて」というニュアンスがあります。

go on a picnicと同じです。

そのonが省略されて生まれちゃったんです。

inには「~の中に」つまり「~にはまって」「~に従事して」というニュアンスがあります。

そのinが抜けたんです。


へ~と思って、理屈が分かれば納得します。

納得すれば、記憶もしやすく、

忘れにくく、

忘れても思い出しやすくなります。

数学の公式をきちんと理屈も一緒に覚えるのと一緒です。

しかも、他の人も知らない裏話を知っていると、

「優越感を感じます」

謎解きのようで「楽しくなってきます」

「そして文法が面白くなります」

これも全て、自分へのモチベーションコントロールとして主体的にできれば、

あなたはもう佐藤メソッドのモチベーション理論をかなりマスターしたことになるのです。


    以上

「勉強のきっかけになってほしい」

それが無料先生の願いです。

http://www.muryosensei.com

どうぞ、皆さんの応援クリックを、おねがいします! →  人気ブログランキング

無料先生第94回はここまでです。


!そして、今あなたからのコメントを受け付け中です!

何でも聞いてくださって結構です。

動画サイトのご感想、英語の質問、

文法、勉強法、受験、TOEIC相談、なんでもどうぞ。

下のコメントをクリックして、お好きなメッセージを送ってください。

「必ず」佐藤がお答えします!

(質問の内容は、解答とセットで記事にさせて頂く場合があります。)


皆さん、無料動画の中で今後もお会いしましょう!

そして一緒にDVD学習をしていきましょう!!(「標準問題編」)

無料先生(英語) 標準問題編  http://www.muryosensei.com/products.html

それでは! (^O^)


↓ どうか、是非!応援クリックをして頂けますと、さらに頑張れます!

人気ブログランキング

| | コメント (2)

2007年1月14日 (日)

無料先生(95)<センター試験間近!!どうする?>

投稿が遅れて失礼致しました。日曜日の投稿分です。

以前の記事を見たい方は<全記事一覧>をクリック♪

「無料先生(英語) 標準問題編」発売中!

サンプルあります^^

http://www.muryosensei.com/products.html



~クリックをお願いします、仲間を増やそう!~

人気ブログランキング


今晩は、無料先生第95回です。

無料動画サイト(http://www.muryosensei.com)は、

全ての無料動画をそろえ、あなたの参加を待っています!

<お知らせ>~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

無料先生の無料動画サイトが大変身!!

Logo_2

皆さんの

「もっと教えろ♪」

の声に押され、特別教材「標準問題編」を作成しました♪♪

http://www.muryosensei.com/products.html

       ↑全てのサンプル動画も同時公開中!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


          ~無料先生(英語)~

       ― センター試験間近!!どうする? ― 

新しいプロジェクトが始動しております!

無料動画の続きとなる、自習教材の提供です。

これは、無料動画で全ての英文法を学んだ方々に、

実際の問題を解いて理解を確認しよう、というプロジェクトです。

「標準問題編」(http://www.muryosensei.com/products.html



ついに、

センター試験というものが近づいてきました。

ご存知の通り、これはもう国民的な行事で、

必ず毎年ニュースになります。

よく、東大の会場で階段教室を使って受験している生徒が映りますよね。

(あそこに映れる生徒はうらやましいなぁと思いますが、)

あれが、「センター」です。

20日(土)

21日(日)

の二日間がかりで行われます!!

英語は一日目です。みんな頑張って!!

そんなセンターの最後の秘策を伝授しちゃおう!!

大量のセンター高得点者(190点以上)を出してきた、

無料先生(英語)佐藤のスーパーアドバイスを伝授!


「実はこの話はセンターに関係のない全ての学習者に役立つ!」

と思ったので、お話いたします。

コメントもお待ちしております。


~応援のクリック、して頂けたら助かります^^~

人気ブログランキング



●センター試験間近!!どうする?

実は今日も塾で、センター受験の生徒に教えてきたのですが、

なかなか高得点を取るのは難しいですね。

一般に、東大生の平均得点率を85パーセントとすると、

200点満点の英語ですから、170点になります。

これは難しいですよ?(笑)

皆さん、解いてみて下さい。東大生に勝てるかな?(笑)

翌日(21日)の新聞には、必ず問題が載ります。

タダでできます!受験生気分が味わえます!!

時間は80分です。

緊張感の中で、しっかり時間を計って、一切小細工なしで、

やってみてください。

結果は分かっています。

中学生・・・100点くらいしか取れない。

高校1、2年生・・・110点くらいが限界。

大学生・・・130点しか取れず落ち込む。

社会人・・・120点で時間足らず撃沈。


ここからが面白い。

塾講師・・・教師のはずが、160点(笑)

高校教員・・・教員のはずが、175点(笑)


大学教授・・・時間が間に合わず、120点

こんな現実が、簡単に予想されます。

それくらいに難しいのです。

ちなみに私の生徒は多くが毎年、190前後を取っています。

これは革命的なことです。東大医学部生でもなかなか取れない。

どうしてこんなに頭が良いのでしょう?

そこで全ての英語学習者に、センター前、最後のアドバイスです。



1.順番通りに解くな

「間に合わない」

これが多くの生徒の泣き声です。


80分で終わらないのです。

それもそのはず、普通にやったのでは間に合わないようにできている。

特に文整序です。

そこで、時間の間に合わない生徒は解く順番を変えましょう。

1番の発音、アクセントや文強勢が終わったら、

イキナリ、長文(6番)に行く。

なぜなら、長文の配点が一番大きいから。

ここでの1題は6点。文法問題3つ分ですよ!?

そこから、6→5→4→と戻って進めていくのが戦略的です。

そう、人生全てに、「戦略的になろう!」


2.発音・アクセントで落とすな

「名前動後」も分からないようだと自滅的。

最低限のルールは知っておこう。

そして、そのルールの例外もでるから、注意。

日本語とは違う、というパターンが必ず出る。



3.文強勢で落とすな

毎度おなじみ、センターの悪問、文強勢ですが、

一応のルールがあります。

これは大量の過去問を解いて、身に付けること。


しかし、ナンセンス。

こんな知識は実際は意味がない。

ネイティブに聞くと、問題が間違っているとみんな言う。悪問。

やめるにやめられなくなっている問題。

(だから、本当は間違っていても「気にするな」)・・・心の声




(番外編)
つまり、受験生ではあなたも、センターを解いてみることで、

実力がなんと日本中を相手に客観的に分かるのです!

これはチャンスです!

ゲームです!!

たったの80分ですから、やってみよう!!


しかも、タダ。

TOEICだったら7000円かかるよ?

TOEFLだったら15000円だ。

センターはタダ。無料先生と同じ。

みんなバシバシ解いてみよう。


(番外編2)
とは言ったものの、センターは悪質な英語の集合体。


本当に変な英語です。

不自然な、間違った英語だらけの文章です。

元の原文を受験生の語彙力に合わせた単語表現に置き換えているため、

コロケーションの合わない汚い英語になっています。

「それを見つけるのも楽しみ」

センター英語を超える、を合言葉にがんばってください!


それでは!チャオ!!


    以上

「勉強のきっかけになってほしい」

それが無料先生の願いです。

http://www.muryosensei.com

どうぞ、皆さんの応援クリックを、おねがいします! →  人気ブログランキング

無料先生第95回はここまでです。


!そして、今あなたからのコメントを受け付け中です!

何でも聞いてくださって結構です。

動画サイトのご感想、英語の質問、

文法、勉強法、受験、TOEIC相談、なんでもどうぞ。

下のコメントをクリックして、お好きなメッセージを送ってください。

「必ず」佐藤がお答えします!

(質問の内容は、解答とセットで記事にさせて頂く場合があります。)


皆さん、無料動画の中で今後もお会いしましょう!

そして一緒にDVD学習をしていきましょう!!(「標準問題編」)

無料先生(英語) 標準問題編  http://www.muryosensei.com/products.html

それでは! (^O^)


↓ どうか、是非!応援クリックをして頂けますと、さらに頑張れます!

人気ブログランキング

| | コメント (0)

2007年1月21日 (日)

無料先生(96)<センター試験の結果は!?世界最速で解説!>

世界最速センター試験の解説しちゃおう!!
今日はなんと、21時と深夜の2回更新!!
(なんども見に来てね♪)


以前の記事を見たい方は<全記事一覧>をクリック♪

「無料先生(英語) 標準問題編」発売中!

サンプルあります^^

http://www.muryosensei.com/products.html



~クリックをお願いします、仲間を増やそう!~

人気ブログランキング


今晩は、無料先生第96回です。

無料動画サイト(http://www.muryosensei.com)は、

全ての無料動画をそろえ、あなたの参加を待っています!

<お知らせ>~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

無料先生の無料動画サイトが大変身!!

Logo_2

皆さんの

「もっと教えろ♪」

の声に押され、特別教材「標準問題編」を作成しました♪♪

http://www.muryosensei.com/products.html

       ↑全てのサンプル動画も同時公開中!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


          ~無料先生(英語)~

   ― センター試験の結果は!?世界最速解説! ― 

新しいプロジェクトが始動しております!

無料動画の続きとなる、自習教材の提供です。

これは、無料動画で全ての英文法を学んだ方々に、

実際の問題を解いて理解を確認しよう、というプロジェクトです。

「標準問題編」(http://www.muryosensei.com/products.html



さて、皆さん?(笑)

私の生徒も含め、全てのみんな。

センター試験終わりましたね!?

英語どうでした?何点でした!?みんなと比べてみよう!

というか、さっそく裏の話をしてしまいます☆

今回は、皆さんにも自己採点してもらいます。

社会人の方も今日はぜひ解いて、一緒に点数を比べましょう。

(http://stepup.yahoo.co.jp/shinro/juken_2006/)

に問題/解答があります。

客観的に実力が分かります!(受験英語に偏ってるけれど)

 

 

まず皆さんごめんなさい。

教師である、私なんですが、もちろん200を取る予定でした。

うっかり1題落としてしまいました。

よって、点数は、200点満点で、198点でした。

ごめんなさい。猛省です(苦笑)

ついついあなどっていたら、問題をよく読まず、

ぱっぱと解いたらひっかかりました(笑)

さすが、よくできた問題だ、と感心しつつ、2点も落とし、申し訳ない。

私の生徒で200満点を取った人がいたら、

私を超えましたね(笑)

 
とはいえ、真面目に、全問題簡単でしたから、

これは一緒に解説してあげて、実力アップ!をしてあげないといけない。

大学受験生=

        私立受験、国公立二次受験  のために無料先生

TOEIC受験生=

        自分の実力を知って、英語の盲点を埋める  ために無料先生

英会話学習者=

        英会話重視問題になった今回こそ実力UP  のために無料先生

をキーワードに今日お教えします!

 

<点数>

今聞いている情報では、私の生徒は190前後をどんどん出しています。

良い出来です。問題ない。

このサイトをご覧の皆さん。150が実用英語力のボーダーなので、

それ以下の人は今日の解説をよく読んでください。

 

<点数ランク>

200点・・・・・・・完璧。ネイティブ以上の英語集中力。

190点以上・・・良い、もはや東大医学部レベルなので、問題ない。

180点以上・・・問題ない。他の科目をがんばろう。

170点以上・・・一流大学を目指すならあと一歩。

160点以上・・・二流大学になってしまう。気合を更に入れよう!

150点以上・・・今回は勉強不足。時間配分は適切だったか?

140点以上・・・勉強が足りない。暗記物を必死にやれ。

130点以上・・・高1だったら許す。高2だったら、これを機に張り切ろう!

120点以上・・・実用性のある英語力にきわどい。危機感を持て。

110点以上・・・勉強はしているか?社会人ならここからスタートでOK♪

100点以上・・・「英語」とはなにか、悟るためにまず勉強しよう。

100点未満・・・君のモチベーションはないに等しい。ふざけず、勉強せよ。

 

<センター批判(全体)>

良くなった。

悪問が減り、良い問題が増えた。

効率的な問題作成になっており、

奇をてらった問題もない。

依然お話した「ザ悪問」の文強勢は反省したのか、改善されている。

発音・アクセントの出し方も無駄がなく、良い。

ただし、こんな発音・アクセント問題は必要ないとは今でも思う。


さっそく行きます!!!!

<問題解説>

第1問A

問1:

簡単。よ~く発音してみよう。

「シュ」か「シ」か。

問2:

難問。これはできなくても凹むな。

oaの発音ルールは基本的に「オウ」

broadとabroadは有名な例外で「オー」と伸ばす。

知らなくても凹むな。

問3:

簡単すぎる。

「ゴ」か「フ」か。できる。

第1問B

問1:

簡単。言うまでもない。普通の学習をしていれば分かる。

普段から紙の辞書を使って、声に出すこと。

問2:

上記と同じ。

第1問C

問1:

youが大事、ということだよね?

つまり、誰、が大事なのだから、人物を焦点に当てた、①になる。

問2:


難問。イメージ力を問われる問題。

消去法で②と分かる。

「つまり、どういうことだ、分かりやすく、言え」

という状況下をイメージしても良い。

問3:

わざわざveryというのだから、怒っている。

難問。イメージ力を問われる問題。

第2問

問1:

レシート、くらいは分かる。

なお、発音は「リシート」、これが大事。

問2:

habitも入りそうだけど、

habitは癖や、ジョギング・麻薬などの習慣。

ニュアンスが違う。

問3:

permanentはターゲットでも必ず出る。

知らなかった人は勉強不足。

TOEIC受験者であっても、学習しておくべきなので、徹底しよう。

問4:

・・・・
続きは今夜またあとで!!!



    以上

「勉強のきっかけになってほしい」

それが無料先生の願いです。

http://www.muryosensei.com

どうぞ、皆さんの応援クリックを、おねがいします! →  人気ブログランキング

無料先生第96回はここまでです。


!そして、今あなたからのコメントを受け付け中です!

何でも聞いてくださって結構です。

動画サイトのご感想、英語の質問、

文法、勉強法、受験、TOEIC相談、なんでもどうぞ。

下のコメントをクリックして、お好きなメッセージを送ってください。

「必ず」佐藤がお答えします!

(質問の内容は、解答とセットで記事にさせて頂く場合があります。)


皆さん、無料動画の中で今後もお会いしましょう!

そして一緒にDVD学習をしていきましょう!!(「標準問題編」)

無料先生(英語) 標準問題編  http://www.muryosensei.com/products.html

それでは! (^O^)


↓ どうか、是非!応援クリックをして頂けますと、さらに頑張れます!

人気ブログランキング

| | コメント (2)

2007年1月22日 (月)

無料先生(97)<センター試験の結果は!?世界最速で解説!2>

ココログのメンテナンスのため、更新が遅れ、失礼致しました。

世界最速センター試験の解説しちゃおう!!
この投稿はなんと、今週2回目!!
しかも
2、3日中3回目解説をします!!
(なんども見に来てみてね♪)


以前の記事を見たい方は<全記事一覧>をクリック♪

「無料先生(英語) 標準問題編」発売中!

サンプルあります^^

http://www.muryosensei.com/products.html



~クリックをお願いします、仲間を増やそう!~

人気ブログランキング


今晩は、無料先生第97回です。

無料動画サイト(http://www.muryosensei.com)は、

全ての無料動画をそろえ、あなたの参加を待っています!

<お知らせ>~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

無料先生の無料動画サイトが大変身!!

Logo_2

皆さんの

「もっと教えろ♪」

の声に押され、特別教材「標準問題編」を作成しました♪♪

http://www.muryosensei.com/products.html

       ↑全てのサンプル動画も同時公開中!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


          ~無料先生(英語)~

   ― センター試験の結果は!?世界で最速解説!2 ― 

新しいプロジェクトが始動しております!

無料動画の続きとなる、自習教材の提供です。

これは、無料動画で全ての英文法を学んだ方々に、

実際の問題を解いて理解を確認しよう、というプロジェクトです。

「標準問題編」(http://www.muryosensei.com/products.html

センター試験終わりましたね!?

英語どうでした?何点でした!?みんなと比べてみよう!

社会人の方も今日はぜひ解いて、一緒に点数を比べましょう。

(http://stepup.yahoo.co.jp/shinro/juken_2006/)

に問題/解答があります。


さっそく行きます!!!!2

<問題解説>

第2問A

問4:

これは難しいかもしれませんね。

「誰かのことを不合理に嫌いだったら、その人に対して偏見を持っている、ってことだよ」

という分になりますから、④です。

問5:

the one~で、繰り返していますから、「~な人」

人だから、of~でうしろに物が来てはいけないから、①②は消える。

③ですが、肯定文でanythingだと「何でも」になってしまうので、④

問6:

remainはSVCをとる、特殊な動詞で、「~のままです」という意味。

問7:

for人to do以下で、「誰が何をすることか」となっており、

最初のitは形式主語です。

shockは「驚かせる」の有名な動詞だから、

「驚くべきこと」ではshockingで使う、という問題。amazingと同じ。

問8:

insist on one's ~ingはよく参考書に載っている表現。

insist that S (should) doもありえるが、④だと「彼女が解かれる」で変。

問9:

in caseで「~するといけないので」の有名構文。

問10:

by means ofで「~によって」

by way of=viaで「~経由」

最後まで読まず、うっかり①を選んで私が落としたところ(笑)

もちろん答えは②です。

in the course ofだと=duringです。

問11:

have a look at ~でlook atと同じ(少し軽い)

名詞化している文修飾語句が付けられるパターン。

第2問B

問1:

尋ねられて残念ながらない、だけど会いたい理由を言っているのだから、③。

アポイントメントを取ってない。

問2:

詳しく言い直しているのだから、「どういう意味?」と聞き返している。

問3:

by my guest.でおごることを予兆させているから、簡単にIt's on me.

第2問C

問1:

seem to doは分かっていても、to以下が2通りある。

でも、how to doを作らないといけないと気づけば、あとは簡単。

問2:

appreciate it if you couldは有名な硬いお願いの表現で、

よく私も授業中紹介しています。

itを目的語に取るのが大事なのと、

何気なく仮定法を使っているところに品のある婉曲表現を感じてほしい。

問3:

the sameときたら、うしろにasが来る可能性を勉強している受験生なら知っているはず。

進行形で既に載っている状況時にride onと使う辺り、にくい表現。

第3問A

問1:

このask forに慣れていなくても、

文脈から起こっていること、「もういいかげんにしろよ?」

のニュアンスは取れるはず。

問2:

altruismはエゴイズムの反対語だけれども、知らなくても問題ない。

もちろん知らないべきで、後半の文脈から「他者のために苦労すること」と分かる。

第3問B

問1(31):

eyes and handsの点でのpositiveなポイントを指摘していますから、

これは③で決定。

問2(32):

keep on tryingをクレイムしていますから、give upの重要性と分かる。。

問3(33):

③がおしいが、一般化されたpeopleがあやしいのと、

例え表現のreset bottomが言いすぎ、という可能性もある。

無難に④であれば、問題がない。

第3問C

問1(34):

空欄後、高さやbuildingというキーワードがあるので、

空欄自体も建築物に関する内容であるべきで、③になる。 

問2(35):

世界一早いと書いてあって、エレベーターであろうし、

ビルの上に行くことや、景色の話をしているから、observation deckのことだろう。

と考えていくと、微妙な選択肢①を消せる。

問3(36):

appealとattractが関連して、of courseを導く。

金の話をしても、後半と続かないので、微妙な①を消せる。


続きは2、3日中に!!



    以上

「勉強のきっかけになってほしい」

それが無料先生の願いです。

http://www.muryosensei.com

どうぞ、皆さんの応援クリックを、おねがいします! →  人気ブログランキング

無料先生第97回はここまでです。


!そして、今あなたからのコメントを受け付け中です!

何でも聞いてくださって結構です。

動画サイトのご感想、英語の質問、

文法、勉強法、受験、TOEIC相談、なんでもどうぞ。

下のコメントをクリックして、お好きなメッセージを送ってください。

「必ず」佐藤がお答えします!

(質問の内容は、解答とセットで記事にさせて頂く場合があります。)


皆さん、無料動画の中で今後もお会いしましょう!

そして一緒にDVD学習をしていきましょう!!(「標準問題編」)

無料先生(英語) 標準問題編  http://www.muryosensei.com/products.html

それでは! (^O^)


↓ どうか、是非!応援クリックをして頂けますと、さらに頑張れます!

人気ブログランキング

| | コメント (3)

2007年1月24日 (水)

無料先生(98)<センター試験の結果は!?世界最速で解説!3>

世界最速センター試験の解説しちゃおう!!
この投稿はなんと、今週3回目!!
(なんども見に来てみてね♪)


以前の記事を見たい方は<全記事一覧>をクリック♪

「無料先生(英語) 標準問題編」発売中!

サンプルあります^^

http://www.muryosensei.com/products.html



~クリックをお願いします、仲間を増やそう!~

人気ブログランキング


今晩は、無料先生第98回です。

無料動画サイト(http://www.muryosensei.com)は、

全ての無料動画をそろえ、あなたの参加を待っています!

<お知らせ>~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

無料先生の無料動画サイトが大変身!!

Logo_2

皆さんの

「もっと教えろ♪」

の声に押され、特別教材「標準問題編」を作成しました♪♪

http://www.muryosensei.com/products.html

       ↑全てのサンプル動画も同時公開中!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


          ~無料先生(英語)~

― センター試験の結果は!?世界で最速解説!3 ―

新しいプロジェクトが始動しております!

無料動画の続きとなる、自習教材の提供です。

これは、無料動画で全ての英文法を学んだ方々に、

実際の問題を解いて理解を確認しよう、というプロジェクトです。

「標準問題編」(http://www.muryosensei.com/products.html

センター試験終わりましたね!?

英語どうでした?何点でした!?みんなと比べてみよう!

社会人の方も今日はぜひ解いて、一緒に点数を比べましょう。

(http://stepup.yahoo.co.jp/shinro/juken_2006/)

に問題/解答があります。


さっそく行きます!!!!3

<問題解説>

第4問A

問1:

During the late 80s, carbonated drinks... were the leaders in popularity, ...

とありますから、①が答えになる。

問2:

Fruit juices had fallen to fourth in popularityとあって、

三角がFruit juicesだと判明するが、この三角は図から唯一、常に下がっているので、

③は正しいと判定できる。

問3:

many people like to have a non-sweeted green tea drink...

などとあるので、③が正しいと分かる。

第4問B

問1:

まるでTOEIC問題だが、簡単すぎる。

但し、健気に全部読んでしまった生徒は間に合わない。

さっと見て、あとは問題文から聞かれているところだけど読めばよい。

これをテクニックと呼ぶのなら、テクニックを知らない生徒は不利だったろう。

広告の左上と、右下に、答えはある。

bookは「本」ではない。「予約する」という意味である。reserveだ。

10%オフと言っているのだから、

定価35000円に掛け算すると、3500円のdiscountと分かる。

問2:

Minimum group sizeが2 peopleと書いてあるので、

2人以上いないとダメなんだ、と分かれば、

②が正解と分かる。

第5問A

問1:

登場人物の名前が変ですが、

それは気にせず(こういう気味の悪いグローバルセンスの試し方は好まない)、

problemに対して、What's wrong?と聞かれて、

つらつら述べて、So, ... the ship was fully booked.

とあるので、(bookはまた「予約する」という意味。同じポイントを試すのは良くない)

答えは④となる。

問2:

これだけ読ませて2題しかないのもどうかと思うが、

それは気にせず、

flowered pantsに関しては、

with rosesの方じゃなく、

with sunflowersの方だと言うので、ひまわりと分かる。

しかも、looseじゃなくてtightだというので、④は消える。

straw hatのdecorationについては、plainなribbonだと言っているのだから、

目立ってない⑤番が正解。

第5問B

問1:

この問題は、問題文がとんでもなく難しい

(英語的にも読みづらく、そもそもルールが意味不明)

なので、大変だったと思うが、その割に問題が簡単すぎてショック。

しかも2題かよ、とここでも落ち込んだはず。

you can't draw a line that crosses itself, or any other line.

とあるので、③は重なっているので、ダメ。

問2:

continueするのは、until you can't draw another lineになった時までで、

そのとき、

the player who draws the last lineさんが、the winnerということなので、

その次にひけなくなっていた人は負け。

だから、②が正解。

第6問

問1:

なんか感動的な話で、泣けそうになってきてしまったんだけど(笑)

それは置いておいて、良い話ということで、では1問目。

微妙なんだけど、③が正解。

laughしたのは、they both laughed...のところのこと。

because以下に書いてあって、

fashionには興味がないとある。

つまり前文の衣料関係を見てまわる、という内容と矛盾するので、

そこを苦笑していると読む。よって、③。

問2:

これは簡単。

文章全体から解いても良いし、

"You know, sometimes it may be best not to have a detailed plan."

からも分かる。④。

問3:

completely unexpectedのあと、just for a chanceで書かれ始める内容が、

ずっとzoooのgorilla君の話なので、当然、④番。

問4:

Because of his rare colorとあるので、②になる。

問5:

gorillaはkillされる、by hunters or diseaseとあるので、

2通りあるが、

①のskin cancerとまで病名は指定していない。

これはSnowflake君の死亡の理由に過ぎない。

よって、ここは無難な③になる。

問6:

実は②は微妙だが、

その段階ではまだ計画が煮詰まっていなかったので、なんとも言えない。

比較して、⑤⑦⑧が文句の付けようのない、書かれ方をしていて、正解となる。

⑤は、Africaでcaptureされたとあって、

たくさんの子孫がいるわけですし、当然zooで死んでいるので正しい。

⑦は、3匹の配偶者、いくらかの子供、22匹の孫、とあるので、正しい。

⑧は、This baby gorilla... which Valerie said she would never forgetとあるので、正しい。


以上でセンター筆記の解説は終わります。

リスニングに関しては、各人、なかなか難しいので、

40点も取れていれば良いでしょう。


あの機械は、電池を入れ替える限り何度も使えます。

途中でカードを抜いた場合も、電池入れ替えで直ります(笑)



    以上

「勉強のきっかけになってほしい」

それが無料先生の願いです。

http://www.muryosensei.com

どうぞ、皆さんの応援クリックを、おねがいします! →  人気ブログランキング

無料先生第98回はここまでです。


!そして、今あなたからのコメントを受け付け中です!

何でも聞いてくださって結構です。

動画サイトのご感想、英語の質問、

文法、勉強法、受験、TOEIC相談、なんでもどうぞ。

下のコメントをクリックして、お好きなメッセージを送ってください。

「必ず」佐藤がお答えします!

(質問の内容は、解答とセットで記事にさせて頂く場合があります。)


皆さん、無料動画の中で今後もお会いしましょう!

そして一緒にDVD学習をしていきましょう!!(「標準問題編」)

無料先生(英語) 標準問題編  http://www.muryosensei.com/products.html

それでは! (^O^)


↓ どうか、是非!応援クリックをして頂けますと、さらに頑張れます!

人気ブログランキング

| | コメント (0)

2007年1月28日 (日)

無料先生(99)<大学受験特別対策!!国公立・私立・センター受験>

たびたび投稿が遅れて、ごめんなさい!
下書きを書いたんだけど、途中で消えてしまって。。(苦笑)


今日はなんと大学受験特別対策!!

以前の記事を見たい方は<全記事一覧>をクリック♪

「無料先生(英語) 標準問題編」発売中!

サンプルあります^^

http://www.muryosensei.com/products.html



~ぜひ、応援のクリックをお願いします!!~

人気ブログランキング


今晩は、無料先生第99回です。

次回は100回!!

無料動画サイト(http://www.muryosensei.com)は、

全ての無料動画をそろえ、あなたの参加を待っています!

<お知らせ>~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

無料先生の無料動画サイトが大変身!!

Logo_2

皆さんの

「もっと教えろ♪」

の声に押され、特別教材「標準問題編」を作成しました♪♪

http://www.muryosensei.com/products.html

       ↑全てのサンプル動画も同時公開中!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


          ~無料先生(英語)~

― 大学受験特別対策!! ― 

新しいプロジェクトが始動しております!

無料動画の続きとなる、自習教材の提供です。

これは、無料動画で全ての英文法を学んだ方々に、

実際の問題を解いて理解を確認しよう、というプロジェクトです。

「標準問題編」(http://www.muryosensei.com/products.html

センター試験どうでした?

(http://stepup.yahoo.co.jp/shinro/juken_2006/)

に問題/解答がありますよ♪


いやぁダメですねぇ

なかなか日曜日の投稿のお約束を守れない。。(苦笑)

時間が取れなくて、記事を書けないのも理由なのですが、

この前は書いた下書きが何故か消えてしまって!

うちにはwindows2000のパソコンとXPのとがあるんですが、

たまにやらかすんです、XPが。

変な動きをするんですよねぇ、困ったものです。

とはいえ、遅れてしまったのは私の責任ですから、

ここはいつも以上に気合の入った記事を書かなけばなりません。

ということで、今回はセンター試験も終わって、

ついに私立・国公立大学受験が近づいている、

大学受験へ向けての特別対策講座を行いたいと思います!!


ところで皆さん、今どういった勉強していますか?

もちろん、英語についてです。

①単語帳・塾語帳を覚えている

②文法・語法を覚えている

③総合問題集を解いている

④過去問を解いている

⑤なにもしていない

どうでしょう。

⑤の人はいないとして、

この直前期に多いのが、①です。

いまさら、単語を覚えている。

これは分かっちゃいるけど、間に合ってないタイプの人です。

単語は本来、ギリギリに覚えるものではない。

記憶というのは、覚えてから、使えるように身に付くまで時間がかかる。

何度も演習をして、ついにスッと出てくる語彙になるのです。

とはいえ、この時期に、

ターゲット1400レベル

速読英単語(必修編)レベル

が暗記し終えていない人は、早急に覚えてください。

2月の上旬までには終えましょう。

そうして、同時並行で④の過去問をやってください。

そうすれば、覚えるそばで出てくるから、効率よく身に付きます。

がんばるんだ!鼻血を出すくらいがんばろう。

ガンガン覚えよう。書いて書いて書きまくろう。

見るだけじゃ覚えない。書こう!

今、死ぬほど勉強しても、3月は遊べるのだから、心配するな!!

大丈夫、そういう私もこの時期に慌てて単語帳をやっていたのだから。


「過去問はどのくらいやるのですか?」という質問をよく受けます。

疑問に思いますよね。

最低でも5年分はやってください。

目的は、

①傾向と対策を知って勉強にいかす

②時間配分を決める

③問題に慣れる

の3点です。これが完成するまでは、やる。逃げない。

例えば、

発音問題が出ない学校を受けるのに発音を勉強しても意味がありません。

こういう落とし穴が結構あるんですよ。

だから、しっかり過去問を見よう。

そして事前に、何番は何分で解くか、決めておくこと。解く順番も。

そして慣れておくこと。

問題は毎年同じ教授が作る。

だから、答えの傾向も似てくる。

「ああ~ここまで具体的な訳を求めてくる学校なんだ」

といった分析をしておくと、5点は違う。


総合問題集はいまさらあまり意味がない。

今は過去問をやるべきで、上に書いたとおり、傾向が違う問題をやっても仕方がない。

もっとも、過去問と同じ問題は出ないので、

時間があれば、やっても良い。


文法・語法の問題集は徹底的にやれ。

no less thanだとか

A is to  B what C is to Dだとか

suggest that S should Vだとか、

知らなきゃ出来ない問題が多い。

これは、最後の最後まで伸びるので、どんどん覚えること。

多くの学校で、熟語や構文問題、和訳として出る。

英作文がある学校なら、特に大事。出やすいので。


リスニングは時間をかけすぎないこと。

でも、きっちりやること。

具体的には、

一冊リスニング用の教材を買ってきてやろう。

もし、リスニングが出る学校ならば、失点をかなり防げるようになる。

だから、聴いて慣れておくんだ。


<心構え>

落ち着いて、試験会場ではiPodを聴いておこう。

上のリスニングの音源ならなお良い。

好きな洋楽でも良い。

とにかくリラックスして受けてくること。

「私はこんな学校くらい受かるに決まってる」

「ところで汚い壁だなぁ」

と大学の環境にケチをつけるくらいリラックスせよ。

自分の家だと思え。自分の大学だと、もう思え。


英語力は最後まで伸びる。

伸びた英語力は一生使える役立つもの。

不安になったら「無料先生」に戻れ。

確実に点数アップさせる自信を付けてあげる。

全ての動画解説をもう一回見てみよう。

役に立つはずだ。




    以上

「勉強のきっかけになってほしい」

それが無料先生の願いです。

http://www.muryosensei.com

どうぞ、皆さんの応援クリックを、おねがいします! →  人気ブログランキング

無料先生第99回はここまでです。


!そして、今あなたからのコメントを受け付け中です!

何でも聞いてくださって結構です。

動画サイトのご感想、英語の質問、

文法、勉強法、受験、TOEIC相談、なんでもどうぞ。

下のコメントをクリックして、お好きなメッセージを送ってください。

「必ず」佐藤がお答えします!

(質問の内容は、解答とセットで記事にさせて頂く場合があります。)


皆さん、無料動画の中で今後もお会いしましょう!

そして一緒にDVD学習をしていきましょう!!(「標準問題編」)

無料先生(英語) 標準問題編  http://www.muryosensei.com/products.html

それでは! (^O^)


↓ どうか、是非!応援クリックをして頂けますと、さらに頑張れます!

人気ブログランキング

| | コメント (2)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »