« 無料先生(96)<センター試験の結果は!?世界最速で解説!> | トップページ | 無料先生(98)<センター試験の結果は!?世界最速で解説!3> »

2007年1月22日 (月)

無料先生(97)<センター試験の結果は!?世界最速で解説!2>

ココログのメンテナンスのため、更新が遅れ、失礼致しました。

世界最速センター試験の解説しちゃおう!!
この投稿はなんと、今週2回目!!
しかも
2、3日中3回目解説をします!!
(なんども見に来てみてね♪)


以前の記事を見たい方は<全記事一覧>をクリック♪

「無料先生(英語) 標準問題編」発売中!

サンプルあります^^

http://www.muryosensei.com/products.html



~クリックをお願いします、仲間を増やそう!~

人気ブログランキング


今晩は、無料先生第97回です。

無料動画サイト(http://www.muryosensei.com)は、

全ての無料動画をそろえ、あなたの参加を待っています!

<お知らせ>~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

無料先生の無料動画サイトが大変身!!

Logo_2

皆さんの

「もっと教えろ♪」

の声に押され、特別教材「標準問題編」を作成しました♪♪

http://www.muryosensei.com/products.html

       ↑全てのサンプル動画も同時公開中!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


          ~無料先生(英語)~

   ― センター試験の結果は!?世界で最速解説!2 ― 

新しいプロジェクトが始動しております!

無料動画の続きとなる、自習教材の提供です。

これは、無料動画で全ての英文法を学んだ方々に、

実際の問題を解いて理解を確認しよう、というプロジェクトです。

「標準問題編」(http://www.muryosensei.com/products.html

センター試験終わりましたね!?

英語どうでした?何点でした!?みんなと比べてみよう!

社会人の方も今日はぜひ解いて、一緒に点数を比べましょう。

(http://stepup.yahoo.co.jp/shinro/juken_2006/)

に問題/解答があります。


さっそく行きます!!!!2

<問題解説>

第2問A

問4:

これは難しいかもしれませんね。

「誰かのことを不合理に嫌いだったら、その人に対して偏見を持っている、ってことだよ」

という分になりますから、④です。

問5:

the one~で、繰り返していますから、「~な人」

人だから、of~でうしろに物が来てはいけないから、①②は消える。

③ですが、肯定文でanythingだと「何でも」になってしまうので、④

問6:

remainはSVCをとる、特殊な動詞で、「~のままです」という意味。

問7:

for人to do以下で、「誰が何をすることか」となっており、

最初のitは形式主語です。

shockは「驚かせる」の有名な動詞だから、

「驚くべきこと」ではshockingで使う、という問題。amazingと同じ。

問8:

insist on one's ~ingはよく参考書に載っている表現。

insist that S (should) doもありえるが、④だと「彼女が解かれる」で変。

問9:

in caseで「~するといけないので」の有名構文。

問10:

by means ofで「~によって」

by way of=viaで「~経由」

最後まで読まず、うっかり①を選んで私が落としたところ(笑)

もちろん答えは②です。

in the course ofだと=duringです。

問11:

have a look at ~でlook atと同じ(少し軽い)

名詞化している文修飾語句が付けられるパターン。

第2問B

問1:

尋ねられて残念ながらない、だけど会いたい理由を言っているのだから、③。

アポイントメントを取ってない。

問2:

詳しく言い直しているのだから、「どういう意味?」と聞き返している。

問3:

by my guest.でおごることを予兆させているから、簡単にIt's on me.

第2問C

問1:

seem to doは分かっていても、to以下が2通りある。

でも、how to doを作らないといけないと気づけば、あとは簡単。

問2:

appreciate it if you couldは有名な硬いお願いの表現で、

よく私も授業中紹介しています。

itを目的語に取るのが大事なのと、

何気なく仮定法を使っているところに品のある婉曲表現を感じてほしい。

問3:

the sameときたら、うしろにasが来る可能性を勉強している受験生なら知っているはず。

進行形で既に載っている状況時にride onと使う辺り、にくい表現。

第3問A

問1:

このask forに慣れていなくても、

文脈から起こっていること、「もういいかげんにしろよ?」

のニュアンスは取れるはず。

問2:

altruismはエゴイズムの反対語だけれども、知らなくても問題ない。

もちろん知らないべきで、後半の文脈から「他者のために苦労すること」と分かる。

第3問B

問1(31):

eyes and handsの点でのpositiveなポイントを指摘していますから、

これは③で決定。

問2(32):

keep on tryingをクレイムしていますから、give upの重要性と分かる。。

問3(33):

③がおしいが、一般化されたpeopleがあやしいのと、

例え表現のreset bottomが言いすぎ、という可能性もある。

無難に④であれば、問題がない。

第3問C

問1(34):

空欄後、高さやbuildingというキーワードがあるので、

空欄自体も建築物に関する内容であるべきで、③になる。 

問2(35):

世界一早いと書いてあって、エレベーターであろうし、

ビルの上に行くことや、景色の話をしているから、observation deckのことだろう。

と考えていくと、微妙な選択肢①を消せる。

問3(36):

appealとattractが関連して、of courseを導く。

金の話をしても、後半と続かないので、微妙な①を消せる。


続きは2、3日中に!!



    以上

「勉強のきっかけになってほしい」

それが無料先生の願いです。

http://www.muryosensei.com

どうぞ、皆さんの応援クリックを、おねがいします! →  人気ブログランキング

無料先生第97回はここまでです。


!そして、今あなたからのコメントを受け付け中です!

何でも聞いてくださって結構です。

動画サイトのご感想、英語の質問、

文法、勉強法、受験、TOEIC相談、なんでもどうぞ。

下のコメントをクリックして、お好きなメッセージを送ってください。

「必ず」佐藤がお答えします!

(質問の内容は、解答とセットで記事にさせて頂く場合があります。)


皆さん、無料動画の中で今後もお会いしましょう!

そして一緒にDVD学習をしていきましょう!!(「標準問題編」)

無料先生(英語) 標準問題編  http://www.muryosensei.com/products.html

それでは! (^O^)


↓ どうか、是非!応援クリックをして頂けますと、さらに頑張れます!

人気ブログランキング

|

« 無料先生(96)<センター試験の結果は!?世界最速で解説!> | トップページ | 無料先生(98)<センター試験の結果は!?世界最速で解説!3> »

コメント

文法のビデオ見ましたが、ジョイスの様な(笑)瑣末主義の結集でしたね。文法項目よりも、その例文に出てきた他の瑣末なことの方がより多く説明されていましたね。
決め台詞は「ここまで知っている人は中々いません」ですが、逆説的に「瑣末だ」と言う事ですよね。

しかも、文法説明に関しても古臭い説明ばかりが繰り返されていますね。強調構文なんて今時[it is A that---]を「---するのはAだ」と言うことを教えるのは時代遅れもはなはだしい気がします。

気づいたことですが、強調構文の項目のビデオで、編集されるはずの所が編集されていませんでしたよ。見てみてください。

投稿: めろ | 2007年1月22日 (月) 02時12分

めろさん

(笑)そのようなご指摘もありえますね。
ただ、生徒の知的好奇心をあおることを戦略的に行っております。
細部をあえて、知的優越感で活用した授業となっております。
「受験」「TOEIC」といった試験目的に沿った指導法ではなかなか「理想」解説とは別に、むしろ現実的な効率性かつ無難な解説内容を進める必要があると考えております。

編集のご指摘ありがとうございました。
気付かず、私の素が出ている空間になっていました(笑)
編集担当に伝え、直ちに再度準備いたします。
ありがとうございました。

無料先生(英語)

投稿: 無料先生(英語) | 2007年1月22日 (月) 12時36分

上記一部編集ミスの件、再編集ののち、更新致しました。

投稿: 無料先生(英語) | 2007年1月24日 (水) 02時28分

この記事へのコメントは終了しました。

« 無料先生(96)<センター試験の結果は!?世界最速で解説!> | トップページ | 無料先生(98)<センター試験の結果は!?世界最速で解説!3> »