« 無料先生(87)<無料先生の履歴書2> | トップページ | 無料先生(89)<無料先生の履歴書4> »

2006年12月10日 (日)

無料先生(88)<無料先生の履歴書3>

追加でご購入の予約を受けました!

皆さんもぜひご確認ください^^

「無料先生(英語) 標準問題編」発売中!

サンプルありますー

http://www.muryosensei.com/products.html



~どうか、今日も応援クリックをお願いします!~

人気ブログランキング


今晩は、無料先生第88回です。

無料動画サイト(http://www.muryosensei.com)は、

全ての無料動画をそろえ、あなたの参加を待っています!

<お知らせ>~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

無料先生の無料動画サイトが大変身!!

Logo_2

皆さんの

「もっと教えろ♪」

の声に押され、特別教材「標準問題編」を作成しました♪♪

http://www.muryosensei.com/products.html

       ↑全てのサンプル動画も同時公開中!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


          ~無料先生(英語) 佐藤の履歴書3~    

新しいプロジェクトが始動しております!

無料動画の続きとなる、自習教材の提供です。

これは、無料動画で全ての英文法を学んだ方々に、

実際の問題を解いて理解を確認しよう、というプロジェクトです。

「標準問題編」(http://www.muryosensei.com/products.html



私、佐藤はいったいどうやって英語力を身に付けたのか、

昔は英語が苦手だったはずの「私」の歴史。

「きっと皆さんを励ませる」

と思ってこの特集をします。

きっと、皆さんのお役にも立てると思って。


①高校時代(中盤)

集団塾(大手ではありません、小さなところ)で出会った

カリスマ先生(男性)。

といっても、僕が個人的に大好きだっただけで、

特段有名な大先生、というわけでもありませんでした。

その先生は結構年配のおじさんで、

でも、本当に、いい人で、ニコニコしてて、

なにより英語が好きなのが伝わってきました。

「あの年で、ここまでキレイにすらすら英文が読めるんだ。。。」

すごく不思議な感覚に陥りました。

そして、本当に知識が豊富。

事前に準備をしていないと思うのですが(テキストが真っ白だったので)、

どんどんどんどんポイントを押さえて授業ができていくのです。

まさに天才的な先生でした。

彼はすごくアメリカが好きらしく、たまにメジャーリーグを見に、

授業を休んで行ってしまいます。(笑)

「あれ?今週先生は?」

と思った週は、間違いなく、アメリカです。

翌週には、その話をしてくれます。

ああいう方は、生きた英語を知っているようで、

でも実際は「受験英語」にも詳しく、

受験に出る表現を分かりやすく教えてくれました!

ただ、常にレベルは高かったです。

「こんな表現は皆さんなら、分かるだろうけど」

といった感じで生徒達に接してきました。

一番上のクラス担当だったこともありますが、

みんなは、

「そう思われたら、なんかホントにできないと悔しい」

と思わせるような、うまく自尊心をあおる授業をしてくれました。

おかげで私は、この時期になって初めて、

①英語が好き

になり、

②英語力が一気に伸びる

経験をしました。

先生と一緒に帰った日々、

先生に英作文を見てもらった時のうれしさ、

それが今の私の英語指導につながってきます。


でも、私が高3になって卒業・受験合格と同時に、

その塾がなくなってしまったのです。

恐らく経営不振でつぶれたのでしょう。

私は、先生に合格の報告とお礼をしたくてしょうがありませんでした。

しかし塾のあった場所に行っても、何もない。。

先生とは仲良かったので、携帯の番号を教えてもらっていました。

しかし、かけても先生が出ない。。。

たぶんアメリカに行ってしまったのか。。。。。

でもずっとかかりませんでした。。

そこで、こんど私は、

新宿のその塾の経営本体まで行ってきました。

「大好きな先生がいたんです。連絡先を教えてください。」

すると、

「もう、以前の情報はここにはないんだよ」

といわれ、寂しく帰った記憶があります。。

いまだに、先生には、お礼を言えていない。

報告すらできていない。

本当に悲しいです。

私の英語に向かう力の99%は、

あの先生がくれたものでした。

結論:

①英語は誰かの影響で急に好きになれる
②好きになれると初めて一気に英語力が高まる
③勉強が好きになると、自学自習が楽しくなる
④「良い教師」は英語を好きにできる教師
⑤「良い教師」は常に一歩上級の英語を話せる教師

私はそれらを感じ、今、そうやって指導しているのです。

私の英語のきっかけは、あのカリスマ先生でした。

①高校時代(後半)

そして受験です。

憧れのSFC(慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス)の受験をします。

英語と数学と小論文でした。

一気に英語力を身につけた私は、

英語・数学ともに95%の得点率で合格し、

入学します。

それでも英語で2題、数学で1題間違えたことが悔しかった。

今、生徒には、そういうマインドになるように、指導しています。

「勉強始めは完璧主義になるな」

「最後は完璧主義になろう」

と。

TOEICも同じです。

勉強始めは、「まず、やること」です。

そしてだんだんと極めていったら良いのです。

「頭の良い方は最初から完璧主義になりやすい」

だから結局、

「最初から手をつけられないで悩み続ける」

パターンが多いのです。

まず、手をつけることが学習の第一です。

この特集は次回が最後だと思います。

大学に入ったあとに出会った、

もう一人のカリスマ先生



もう一人のカリスマ教授

の話をしなければなりません。(笑)

出会いが大切なのですね。

私も皆さんのきっかけになれたらいいな。

・・・・次回に続く(笑)

「勉強のきっかけになってほしい」

それが無料先生の願いです。

http://www.muryosensei.com

どうぞ、皆さんの応援クリックを、おねがいします! →  人気ブログランキング

無料先生第88回はここまでです。


!そして、今あなたからのコメントを受け付け中です!

何でも聞いてくださって結構です。

動画サイトのご感想、英語の質問、

文法、勉強法、受験、TOEIC相談、なんでもどうぞ。

下のコメントをクリックして、お好きなメッセージを送ってください。

「必ず」佐藤がお答えします!

(質問の内容は、解答とセットで記事にさせて頂く場合があります。)


皆さん、無料動画の中で今後もお会いしましょう!

そして一緒にDVD学習をしていきましょう!!(「標準問題編」)

無料先生(英語) 標準問題編  http://www.muryosensei.com/products.html

それでは! (^O^)


↓ どうか、是非!応援クリックをして頂けますと、さらに頑張れます!

人気ブログランキング

|

« 無料先生(87)<無料先生の履歴書2> | トップページ | 無料先生(89)<無料先生の履歴書4> »

コメント

ふぁー!
感激です。はい。

数学が出来るなんて超尊敬です……
俺もとにかくやれることからやっていこうと思います

投稿: 淺川 | 2006年12月11日 (月) 16時22分

淺川さん

あなたはとても熱心な人だから、すぐに成績が上がりますよ。
がんばってみてください^^

無料先生(佐藤)

投稿: 無料先生(英語) | 2006年12月12日 (火) 23時44分

それは絶対にあると思います。

私も中学の時そういう経験が合って一気に英語が好きになりました。そして成績も一気にのびました。

今は下がってきていますけど(笑)


だからその結論はあっていると思います。

投稿: 紫音 | 2006年12月12日 (火) 23時46分

紫音さん

こんにちは、無料先生(英語)です。
英語一気に好きになれたんですね。
では、ここでもう一度もっと好きになりたいですね(笑)
ただ、以下の通りお忙しいのだと思います。

サイトを拝見しましたが、
ネクステージもDUOも良い参考書ですね。
東大理Ⅲということですが、素敵なところだと思うので、がんばって目指してください。
先日東大の友人と話していて、理ⅢはTOPの人間が少数枠を狙うので、問題との相性や調子などの運も大きいと言っています。
用意できる限りの準備はパーフェクトにできたら良いと思います
がんばりましょう。

無料先生(英語)

投稿: 無料先生(英語) | 2006年12月16日 (土) 00時05分

この記事へのコメントは終了しました。

« 無料先生(87)<無料先生の履歴書2> | トップページ | 無料先生(89)<無料先生の履歴書4> »