« 無料先生(81)<大好評の無料先生動画サイト!23> | トップページ | 無料先生(83)<予約発売!「標準問題編」登場!> »

2006年11月26日 (日)

無料先生(82)<完成!無料先生動画サイト!24>

大変です 緊急ニュースがございます!

ついに今日で全ての無料文法分野がそろいます

そして待ちに待った教材 「標準問題編」が登場!

無料先生のサイト(http://www.muryosensei.com/products.html)へ!



~ぜひ!今日も応援クリックをしてください!~

人気ブログランキング


今晩は、無料先生第82回です。

無料動画サイト(http://www.muryosensei.com)は、

本日、全ての無料動画をそろえます!

<お知らせ>~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

無料先生の無料動画サイトが12月1日に大変身!!

Logo_2

皆さんの

「解説は分かった♪」

「実際に問題を解きたい♪」

「手元のテレビで気楽に学習したい♪」

という声を伺い、「標準問題編」を作成しました♪♪

http://www.muryosensei.com/products.html

       ↑全てのサンプル動画も同時公開!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


無料先生のポータルサイト(http://www.muryosensei.com)で

今日公開した文法解説は、

「特殊構文」(http://www.muryosensei.com/movie.html)です。


特殊構文ってなんでしょう?

特殊な構文、つまり変わった形の文のことです。

倒置、省略、強調、否定・・・・

「あれ?でも結局どれを勉強したらいいんだろう」

実は、これは

「標準問題編」(http://www.muryosensei.com/products.html

制作時にも悩んだ問題でした。

「どうせ暗記ものかな

と思う方が、ほとんどです。

でも違うのですよ。

英語には全て理由があります。

ロジカルです。

理由が分かれば、丸暗記する必要はありません。

納得して、楽しく頭に入ってきます。

一つ例を挙げましょう。

「ほら、バスが来たよ!」という意味の英語で

There comes a bus.

というのがあります。

なんか変な文ですよね~?

語順がおかしいでしょう?

普通だったら、

A bus comes here.

などとしそうですが。

実はね、これはね、倒置が起きているのです。

その理由はロジカル(論理的)に言うと、

1.いきなりA busというと聞いている方は理解しづらい

(a ~は新しい情報だから)

2.そこでthereを文頭に置いてみる

(there isと同じ発想

3.thereは「ほら」と相手を呼び込む感じが出せる

(生き生きした手法)

4.a busの新しい情報は、同時に大切だから、最後に持ってくる

(耳に残る)

5.結果的にcomesは真ん中の位置に来る。

ほらね?必ずロジカルなんです。

他には、

When I was young, I was a lover of music.

「私は若いとき、音楽好きだった。」

という文があったとき、なんかめんどくさそうですよね?

これを、

When young, I was a lover of music.

と言ってしまうことは、なんとやっぱり可能なんです!

理由は分かりますよね?

前も後ろも

I was

が同じだからです。分かるからです、片方がなくても。

こうやって英語の使い方はきちんと説明可能なのです。

(更に詳しい解説は動画でも見られます)

http://www.muryosensei.com/movie.html



少し難しい話をします。

感嘆文

というのがあります

「なんて~なんでしょう!」

などの意味を表す表現です。

え?よく分からない。

たとえば~

What a beautiful girl she is!

How beautiful a girl she is!

などです。

こんがらがりますよね?(苦笑)

でもこれが結構普段の会話でも使えるんです。

http://www.muryosensei.com/movie.html

どうぞ、皆さんの応援クリックを、おねがいします! →  人気ブログランキング



こういう表現もあります

「私もそうだ」

とか

「私も違う」

などです。

例えば、

So am I

Neither do I

これらは大学受験でよく出ます。

amじゃないときは?

とか

Norは?

などの疑問にも授業で答えますね!?

http://www.muryosensei.com/movie.html

無料先生第82回はここまでです。


!そして、今あなたからのコメントを受け付け中です!

何でも聞いてくださって結構です。

動画サイトのご感想、英語の質問、

文法、勉強法、受験、TOEIC相談、なんでもどうぞ。

下のコメントをクリックして、お好きなメッセージを送ってください。

「必ず」佐藤がお答えします!

(質問の内容は、解答とセットで記事にさせて頂く場合があります。)


皆さん、無料動画の中で今後もお会いしましょう!

そして一緒にDVD学習をしていきましょう!!(「標準問題編」)

無料先生(英語) 標準問題編  http://www.muryosensei.com/products.html

それでは! (^O^)


↓ 応援クリックをして頂けますと、さらに頑張れます!

人気ブログランキング

|

« 無料先生(81)<大好評の無料先生動画サイト!23> | トップページ | 無料先生(83)<予約発売!「標準問題編」登場!> »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。