« 無料先生(56)<haveの秘密2> | トップページ | 無料先生(58)<無料先生動画サイトついに公開!> »

2006年9月29日 (金)

無料先生(57)<アメリカ英語とイギリス英語の違い>

今晩は、無料先生第57回です。

最近ランキングが下がってきてしまいました。。。

皆さんのクリックでまた多くの英語好きに集まってもらえるためにも!

ポチッと、よろしくお願い致します!! → 人気ブログランキング


<お知らせ>~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ついに、無料先生の無料動画サイトの公開日が決定しました!!

気になる日時は・・・10月1日(日曜日)の21:00になります!

いつもの記事の投稿時間に合わせての公開となります♪

あと1週間だけ、お待ちください♪

楽しみにしてくださっている方々、ありがとうございます!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


無料先生(53)<物好きの追加講習(スペシャル特訓)>

無料先生(54)<ネイティブは高校教師と大学教授を区別する?>

でご紹介した、

ネイティブのアンケート調査『レクシスプラネットボード』

を今回も最大限に活用します!


1.「持っている」

皆さん、英語で

「教科書を持っていますか?」

は何ていいますか?

ほとんどの方は、

Do you have any textbooks?

などと言うと思うんですね。

はい、アメリカではこれは100%の人が使います。

ところがですね、イギリスではこの言い方はたったの13%です。

では、イギリス人はなんと言うかというと…

Have you got any textbooks?

と言う人の方が多いんです。

え?現在完了?と思った方、するどいですが、違うんです。

たしかに形は現在完了形ですが、意味は普通のhave「持っている」です。

このhave got=haveがイギリスの特徴。

もちろん、

Do you have any textbooks?

と話すイギリス人も49%いるから通じますよ^^


2.電話の一言

電話の一言も難しいんです。

「私は太郎です。あなたは次郎?」

と言いたい時、

This is Taro. Is ~ Jiro?

と言います。

さて、みなさん、~に入るのは??

学校ではどう習ったでしょうか。

では、答えです。

イギリスでは95%の人が

Is that Jiro?

と話します。

自分をthis, 少し離れた相手をthatとするのはある種分かりやすいですよね。

ところがアメリカでは同じ95%の高割合で、

Is this Jiro?

になるのです(笑)

「あなたはだれ?」なら

Who is this?

です。

これは慣習ですが、

その背景の英米人の価値観の違いなどを調べられたらすごい研究ですね。

ちなみにカナダはthis(アメリカ英語)に近いそうです。

ニュージーランドはthat(イギリス英語)に近いそうです。

では、オーストラリアでは!??

オーストラリアだとthisとthatが半々くらいのようです(笑)

面白いですね。世界の英語はこういう分布なのです。


参考文献:

『レクシスプラネットボード』


無料先生第57回はここまでです。

!そして、今あなたからのコメントを受け付け中です!

何でも聞いてくださって結構です。

英語の質問、文法、勉強法、受験、TOEIC、感想、なんでもどうぞ。

下のコメントをクリックして、お好きなメッセージを送ってください。

「必ず」佐藤がお答えします!

(質問の内容は、解答とセットで記事にさせて頂く場合があります。)

またお会いしましょう!さようなら~(^O^)

↓ ポチッとクリックして頂けると、本当にうれしいです!! 人気ブログランキング

|

« 無料先生(56)<haveの秘密2> | トップページ | 無料先生(58)<無料先生動画サイトついに公開!> »

コメント

イギリス英語とアメリカ英語の違いと言えば・・・

アメリカ人の友人がイギリスを旅行したときに
Have you got a fag?と、聞かれ
パニックを起こしていました。(笑)
スラングレベルだとかなり違うようですね。

投稿: KZ | 2006年10月 5日 (木) 22時34分

KZさん

それととても面白い話ですね。
スラングレベルでそのようにうまく意味が分かれるのも興味深いですが、日本人学習者はどちらに合わせて学習するべきか、悩むでしょうねぇ(^^;

無料先生(英語)

投稿: 無料先生(英語) | 2006年10月 5日 (木) 22時38分

この記事へのコメントは終了しました。

« 無料先生(56)<haveの秘密2> | トップページ | 無料先生(58)<無料先生動画サイトついに公開!> »