« 無料先生(32)<学校で習わない付加疑問文> | トップページ | 無料先生(34)<カタカナ英語の限界> »

2006年7月30日 (日)

無料先生(33)<同格のthatは省略できるのか>

今晩は、無料先生第33回です。

最近急激にアクセス数が増えています。


ますます多くの方にクリックして頂いています。嬉しい!! → 人気ブログランキング


先日、ある生徒に

「同格のthatは省略できるのですか?」と言われ、ショックを受けました。

あまりに高度な質問だったのです。


例えば、

"The fact you didn't know her name

was not so important to me."

という英文があったとしたら、

何か自然にも聞こえたので、

省略ができてもおかしくない気がしますよね?

(The fact thatのthatが省略されています)

しかし、いわゆる受験英語の範疇ではこれが可能か習いません、

手持ちの参考書にも解説はありませんでした。


その後、ある大学教授の論文を読み、

「これまでの説としては、諸説あるものの、

事実としては、『省略される場合がある』と言える」

と書かれていました。

その先生には直接メールを出し、なんとお返事を頂き、

私が生徒に教えるにあたっては、

「自分で英文を書く時には、省略せずに書きましょう。

しかし、実際の英語を読んでいると、

省略されている事例に出会うこともあるかもしれませんが、あまり驚かないように」

と指導すると良いでしょうとアドバイスまで下さいました。


なお、その先生はとても有名な方で、

最近とても売れている単語帳まで出しました。

皆さんも書店で見かけると思います。


無料先生第33回はここまでです。

!そして、今あなたからのコメントを受け付け中です!

何でも聞いてくださって結構です。

英語の質問、文法、勉強法、受験、TOEIC、感想、なんでもどうぞ。

下のコメントをクリックして、お好きなメッセージを送ってください。

「必ず」佐藤がお答えします!

(質問の内容は、解答とセットで記事にさせて頂く場合があります。)


またお会いしましょう!さようなら~(^O^)


クリックして頂けると、とても励みになります!! →人気ブログランキング

|

« 無料先生(32)<学校で習わない付加疑問文> | トップページ | 無料先生(34)<カタカナ英語の限界> »

コメント

初めてお邪魔しました。一連の記事を読ませて頂きましたがとても興味深いものばかりで、う~んって唸ってしまいました。役に立ちそうです。また、ときどき遊びに来ます。ぽちってしておきました。

投稿: 純じゃぱ | 2006年7月31日 (月) 10時12分

純ジャパさん

こんにちは、コメント・クリック、ありがとうございます!
面白いネタはないものか、日々さがしています(笑)
純ジャパさんのブログでも、本当に楽しい表現がたくさん紹介されてますよね♪
またぜひ遊びにきてください~

無料先生(英語)

投稿: 無料先生(英語) | 2006年8月 1日 (火) 06時55分

勉強になります!応援ポチしました!
いつもありがとうございます^^

投稿: みりぃ | 2006年8月 2日 (水) 18時59分

みりぃさん

応援いつもありがとうございます。
私も今からみりぃさんブログに遊びに行きます!

無料先生(英語)

投稿: 無料先生(英語) | 2006年8月 4日 (金) 00時12分

この記事へのコメントは終了しました。

« 無料先生(32)<学校で習わない付加疑問文> | トップページ | 無料先生(34)<カタカナ英語の限界> »